TOP > 研究報告検索 > NAP系のノックアウトマウス解析

NAP系のノックアウトマウス解析

研究報告コード R990004054
掲載日 2001年2月6日
研究者
  • 三好 淳
研究者所属機関
  • 科学技術振興事業団 創造科学技術推進事業
研究機関
  • 科学技術振興事業団 創造科学技術推進事業
報告名称 NAP系のノックアウトマウス解析
報告概要 afadinは,細胞間接着分子nectinとアクチン細胞骨格との,またponsinを介してcadherin-catenin-vinculin系との連結分子である。一方,Rho GDIはRhoファミリー低分子量G蛋白質の活性制御とアクチン細胞骨格の調節,Smg GDSはKi-Ras/Rap1/Rhoファミリー低分子量G蛋白質の活性制御と細胞増殖・生存シグナル伝達を調節している。これらのノックアウトマウスを作成した結果,afadin欠損(図1)は胎生初期に致死になること,Rho GDI欠損は腎臓および生殖器の上皮細胞の変性と脱落を引き起こすこと,Smg GDS欠損は新生マウスにおいてアポトーシスを亢進させ心不全を誘発することが明らかになった(図2)。これらの表現型を手がかりとして,NAP系と低分子量G蛋白質の動物個体における生理的役割を検討した。また,Smg GDS欠損はマウス個体のみならず,培養胸腺細胞でもアポトーシスを誘導し,さらにDNAダメージに依存するアポトーシス誘導系が作用することが示唆された。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

R990004054_01SUM.gif R990004054_02SUM.gif
研究分野
  • 生物学的機能
  • 細胞生理一般
  • 細胞分裂・増殖
  • 循環系の疾患
関連発表論文 (1)Ikeda, W., Nakanishi, H., Miyoshi, J., Mandai, K., Ishizaki, H., Tanaka, M., Togawa, A., Takahashi, K., Nishioka, H., Yoshida, A., Mizoguchi, A., Nishikawa, S., and Takai, Y. (1999) Afadin: a key molecule essential for structural organization of cell-cell junctions of polarized epithelia during embryogenesis. J. Cell Biol. 146, 1117-1132.
(2)Togawa, A., Miyoshi, J., Ishizaki, H., Tanaka, M., Takakura, A., Nishioka, H., Yoshida, H., Doi, T., Mizoguchi, A., Matsuura, N., Niho, Y., Nishimune, Y., Nishikawa, S., and Takai, Y. (1999) Progressive impairment of kidneys and reproductive organs in mice lacking Rho GDI-α. Oncogene 18, 5373-5380
(3)Takakura, A., Miyoshi, J., Ishizaki, H., Tanaka, M., Togawa, A., Nishizawa, Y., Yoshida, H., Nishikawa, S., and Takai, Y. (2000) Involvement of a small G protein regulator Smg GDS in antiapoptotic cell survival signaling. Mol. Biol. Cell 11, 1875-1886.
(4)Koera, K., Nakamura, K., Nakao, K., Miyoshi, J., Toyoshima, K., Hatta, T., Otani, H., Aiba, A., and Katsuki, M. (1997) K-ras is essential for the development of the mouse embryo. Oncogene, 15, 1151-1159.
研究制度
  • 創造科学技術推進事業、高井生体時系プロジェクト/科学技術振興事業団
研究報告資料
  • 三好 淳. NAP系のノックアウトマウス解析. 創造科学技術推進事業 高井生体時系プロジェクト 研究シンポジウム 「細胞接着研究の最先端」 講演要旨集(研究期間:1994-1999),1999. p.39 - 56.

PAGE TOP