TOP > 研究報告検索 > MEMSテクスチャスキャナ

MEMSテクスチャスキャナ

研究報告コード R090000102
掲載日 2009年4月24日
研究者
  • 長澤 純人
研究者所属機関
  • 東北大学 大学院工学系研究科
報告名称 MEMSテクスチャスキャナ
報告概要 デジタルコンテンツの制作では、高品質な質感を再現したCGを簡単に制作する要求が高まっています。本研究では実際の物体表面での光の反射分布特性を計測することで、そのテクスチャ(質感)情報を簡単・高品質に取得することを目的としています。さらにMEMS(Micro Electro Mechanical Systems)技術を用いて、どのような形状のサンプルでもテクスチャ情報を計測できるデバイスを目指しています。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

R090000102_01SUM.gif R090000102_02SUM.gif
研究制度
  • 戦略的創造研究推進事業 さきがけタイプ(旧若手個人研究推進事業を含む)/デジタルメディア作品の制作を支援する基盤技術
研究報告資料
  • 長澤 純人. MEMSテクスチャスキャナ. 表現の未来へ 「デジタルメディア作品の制作を支援する基盤技術」領域シンポジウム 2007予稿集. p.38 - 39.

PAGE TOP