TOP > 研究報告検索 > イモリ四肢再生に関わる遺伝子の解析

イモリ四肢再生に関わる遺伝子の解析

研究報告コード R990003831
掲載日 2001年2月6日
研究者
  • 芋川 浩
研究者所属機関
  • 科学技術振興事業団 創造科学技術推進事業
研究機関
  • 科学技術振興事業団 創造科学技術推進事業
報告名称 イモリ四肢再生に関わる遺伝子の解析
報告概要 イモリ(Cynops pyrrhogaster)は卓越した再生能力を持ち,成体になっても消失した四肢を再生する。
この四肢再生のメカニズムを解明するため,再生に関わる重要分子の単離を行った。四肢再生過程は再生芽形成過程とパターン形成過程とに分けられる(図1)。再生芽形成過程に関してはディファレンシャルディスプレイ法を用い(図2、3),再生初期に発現を開始もしくは停止する分子を検索し,興味深い分子を単離した。また,パターン形成過程についてはsonic hedgehog(shh),wnt,FGFを単離した。特に,shhの再生芽における発現(図4,5)を解析した結果,再生芽にも極性化活性帯(ZPA)が存在し,前後軸の決定に重要な働きをしていることを明らかにした。さらに,過剰肢の再生芽におけるshhの発現パターンは再生のメカニズムを説明する3つのモデルの中で,極性帯モデルを支持していることが分かった。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

R990003831_01SUM.gif R990003831_02SUM.gif R990003831_03SUM.gif
研究分野
  • 遺伝子操作
  • 細胞生理一般
  • 細胞分裂・増殖
  • 発生と分化
  • 生体系モデル一般
関連発表論文 (1)Koyomi Miyazaki, Kohji Uchiyama, Yutaka Imokawa, and Katsutoshi Yoshizato. Cloning and characterization of cDNAs for matrix metalloproteinases of regenerating newt limbs. Proc. Natl. Acad. Sci. USA. (1996) 93, 6819-6824.
(2)Yutaka Imokawa and Katsutoshi Yoshizato. Expression of Sonic hedgehog gene in regenerating newt limb blastemas recapitulates that in developing limb buds. Proc. Natl Acad. Sci. USA. (1997) 94,9159-9164.
(3)Yutaka Imokawa, Noburiro Noro, and Katsutoshi Yoshizato. Cloning and Characterization of a unique regeneration-responsive gene (in preparation)
(4)Yutaka Imokawa and Katsutoshi Yoshizato. Expression of Sonic hedgehog gene in regenerating newt limbs. Wound Repair Regeneration. (1998), 6, 366-370.
研究制度
  • 創造科学技術推進事業、吉里再生機構プロジェクト/科学技術振興事業団
研究報告資料
  • 芋川 浩. イモリ四肢再生に関わる遺伝子の解析. 創造科学技術推進事業 吉里再生機構プロジェクト 成果報告集(研究期間:1992-1997),1997. p.61 - 99.

PAGE TOP