TOP > 研究報告検索 > 心が通う身体的コミュニケーションシステムE-COSMIC

心が通う身体的コミュニケーションシステムE-COSMIC

研究報告コード R000000218
掲載日 2002年9月30日
研究者
  • 渡辺 富夫
研究者所属機関
  • 岡山県立大学情報工学部情報システム工学科
研究機関
  • 岡山県立大学情報工学部情報システム工学科
報告名称 心が通う身体的コミュニケーションシステムE-COSMIC
報告概要 うなずきや身振りなどの身体的リズムの引き込みをメディアに導入することで,対話者相互の身体性が共有でき,一体感が実感できるコミュニケーションシステムの開発を目的とする。具体的には,対面コミュニケーションの合成的解析に基づいて,仮想空間における身体バーチャルコミュニケーションシステム,実空間における身体的インタラクションロボットシステム,両者の融合システムを開発し,コミュニケーションにおける身体性メディアの基盤技術を確立している。
研究分野
  • パターン認識
  • 人工知能
関連発表論文 (1)Tomio Watanabe and Masashi Okubo: Sensory Evaluation of Expressive Actions of InterRobot for Human Interaction and Communication Support, Proc. of the 10th IEEE International Workshop on Robot and Human Interactive Communication (RO-MAN2001), pp.44-49, 2001-9
(2)Tomio Watanabe: E-COSMIC: Embodied Communication System for Mind Connection, Proc. of the 9th International Conference on Human-Computer Interaction (HCI International 2001), Vol.1, pp.253-257, 2001-8
(3)Hiroki Ogawa and Tomio Watanabe: InterRobot: speech-driven embodied interaction robot, Advanced Robotics, Vol.15, No.3, pp.371-377, 2001-8
(4)Tomio Watanabe and Hiroki Ogawa: InterRobot for Human Interaction and Communication Support, Proc. of World Multi-conference on Systems, Cybernetics and Informatics (SCI2001), VIII, pp.466-471, 2001-7
(5)Tomio Watanabe, Masashi Okubo and Hiroki Ogawa: An Embodied Interaction Robots System Based on Speech, Journal of Robotics and Mechatronics, Vol.12,No.2, pp.126-134, 2000 -4
(6)山田貴志、黒田勉、渡辺富夫:顔色像と顔色皮膚温の同時計測による笑いにおける顔色の動的分析,ヒューマンインタフェース学会論文誌,Vol.3,No.2,pp.79-86,2001-5
(7)渡辺富夫: 心が通う身体的コミュニケーションシステムE-COSMICの開発、機械の研究,53-1,pp.9-16,2001-1
(8)渡辺富夫,大久保雅史,小川浩基:発話音声に基づく身体的インタラクションロボットシステム,日本機械学会論文集(C編),66巻648号,pp.251-258,2000-8
(9)渡辺富夫,大久保雅史,中茂睦裕,檀原龍正:InterActorを用いた発話音声に基づく身体的インタラクションシステム,ヒューマンインタフェース学会論文誌,Vol.2,No.2,pp.21-29,2000-5(2001年度ヒューマンインタフェース学会論文賞受賞)
(10)渡辺富夫,大久保雅史,石井裕,中林慶一:バーチャルアクターとバーチャルウェーブを用いた身体的バーチャルコミュニケーションシステム,ヒューマンインタフェース学会論文誌,Vol.2,No.2, pp.1-10, 2000-5 
(11)大久保雅史,渡辺富夫:オプティカル・スネークによる口唇連動抽出とその3次元形状化,ヒューマンインタフェース学会論文誌,Vol.2,No.3,pp.57-63,2000-8
研究制度
  • 戦略的基礎研究推進事業、研究領域「高度メディア社会の生活情報技術」研究代表者 渡辺 富夫(岡山県立大学情報工学部)/科学技術振興事業団
研究報告資料
  • 渡辺 富夫. 心が通う身体的コミュニケーションシステムE-COSMIC. 戦略的基礎研究推進事業 平成11年度 研究年報.科学技術振興事業団, 2000. p.611 - 611.

PAGE TOP