TOP > 技術シーズ検索 > 遠隔探査機等の複合伝送線接続装置

遠隔探査機等の複合伝送線接続装置

シーズコード S100002103
掲載日 2010年10月7日
研究者
  • 三上 宏幸
技術名称 遠隔探査機等の複合伝送線接続装置
技術概要 ケーブルドラム2の両側におけるドラム軸に小径の従動副ドラム17を夫々設け、両従動副ドラム17をケーブルドラム2と一体的に回転駆動するように結合する。また、ケーブルドラム2に巻回された複合伝送線3の内端部分を通電系ケーブルと光伝送系ケーブルに分岐する。そして、通電系ケーブルを一側の従動副ドラム17に巻回された通電系導線10(10A)に接続し、光伝送系ケーブルを他側の従動副ドラム17に巻回された光伝送系導線10(10B)に接続する。これにより、通電系導線10(10A)と光伝送系ケーブルは、ケーブルドラム2と従動副ドラム17の外壁を通して接続され直結される。なお、両従動副ドラム17の両側におけるドラム軸には、静止副ドラム18を固定して設ける。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2000-359620.gif
研究分野
  • 海洋開発用機器
  • 船体ぎ装
  • 光導波路,光ファイバ,繊維光学
展開可能なシーズ ケーブルドラムの回転や回転速度に関わらず安全で、高信頼性の電気的接続と光学的接続が維持される複合伝送線接続装置を提供する。
通電系ケーブルを一側の従動副ドラム及び静止副ドラム側の導線に接続し、光伝送系ケーブルを他側の従動副ドラム及び静止副ドラム側の導線に振り分けて分離接続することにより、従動副ドラムから巻き戻される導線の余裕部分の処理が確実且つ容易であり、人力により整列させる作業を行う必要もなく、信頼性、安全性及び作業能率を大きく向上させることができる。
用途利用分野 複合伝送線用接続処理装置
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 防衛装備庁長官, . 三上 宏幸, . 遠隔探査機等の複合伝送線接続装置. 特開2002-165348. 2002-06-07
  • H02G  9/02      
  • B65H 75/38      
  • B66D  1/38      
  • H02G  1/06    301
  • H02G  1/06    305

PAGE TOP