TOP > 技術シーズ検索 > 地すべりや表層崩壊等の斜面崩壊による地盤変位の予測装置

地すべりや表層崩壊等の斜面崩壊による地盤変位の予測装置

シーズコード S100002474
掲載日 2010年10月7日
研究者
  • 坂井 宏行
技術名称 地すべりや表層崩壊等の斜面崩壊による地盤変位の予測装置
技術概要 地すべりや表層崩壊等の斜面崩壊による地盤変位が発生するとされる地区の地下水中に存在する特定イオンの濃度を測定する測定手段と、測定したイオン濃度を経時的に登録する登録手段と、登録されたイオン濃度に急上昇する変化があった場合、地すべりや表層崩壊等の斜面崩壊による地盤変位が発生する可能性があると予測する予測手段と、予測した結果を報知する報知手段とを備えた予測装置である。特定イオンはナトリウムイオンであり、濃度の測定手段は、予め選択された測定現場に設置されて地下水中のナトリウムイオンの濃度を経時的に測定するように設定された濃度センサーである。濃度センサーによるナトリウムイオンの濃度の測定は広範囲にわたる多数個所での測定であり、かつ測定は1000日以上の長期間に亘るものとする。測定されたナトリウムイオン濃度は現地端末を介して本部端末に入力され、本部端末で地盤変位が発生する可能性があることを予測し、予測結果を知らしめておく必要がある部所の端末に出力する。このように、ナトリウムイオン濃度に急激な上昇が観測された場合、その後に地盤の変位があるものと予測することができる。
研究分野
  • 保線,鉄道防災
  • 土圧,土の動的性質,地盤の応力と変形
  • 斜面安定,掘削変形
展開可能なシーズ 地下水中に存在する特定イオンの濃度を測定し、予測した結果を報知する地すべりや表層崩壊等の斜面崩壊による地盤変位の予測装置を提供する。
地下水中の特定イオンの濃度が急上昇する現象を観測することで、地すべりや表層崩壊等の斜面崩壊による地盤変位の発生を予測できる。
用途利用分野 土砂災害、がけ崩れ、ナトリウムイオン濃度測定
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) (財)鉄道総合技術研究所, . 坂井 宏行, . 地すべりや表層崩壊等の斜面崩壊による地盤変位の予測装置. 特開2002-339373. 2002-11-27
  • G01V   3/00     
  • E02D  17/20     

PAGE TOP