TOP > 技術シーズ検索 > 表面硬さ測定装置とその測定方法

表面硬さ測定装置とその測定方法

シーズコード S100002509
掲載日 2010年10月7日
研究者
  • 曽根 康友
  • 鈴木 政治
技術名称 表面硬さ測定装置とその測定方法
技術概要 表面硬さ測定装置1は、測定対象物Gの表面Gに測定子2を加圧したときに、この測定対象物Gからこの測定子2に作用する荷重に基づいて、この測定対象物Gの表面硬さを測定する。そして、このような表面固さ測定装置において、評価装置6は、測定対象物Gの表面に接触子が接触してからこの測定対象物G内をこの接触子が通過するときの荷重の時間変化に基づいて、この測定対象物の表面硬さを評価する。この表面硬さ測定装置1は、測定子2と、アダプタ3と、加圧装置4と、検出装置5と、評価装置6と、記憶装置7と、表示装置8などから構成されている。また、測定子2は、測定対象物Gと加圧接触する部材である。また、アダプタ3は、測定対象物Gの表面硬さを測定するときに、測定子2と加圧装置4とを着脱自在に接続する装置である。或いは、評価装置6は、荷重の時間変化を示す曲線(荷重-時間曲線)の極大値と極小値との間の差に基づいて測定対象物Gの表面硬さを評価する。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2002-092086.gif
研究分野
  • 保線,鉄道防災
展開可能なシーズ 測定対象物の表面硬さを簡単に評価することができる表面硬さ測定装置とその測定方法を提供する。
測定対象物の表面硬さを簡単に評価することができる。また、既存の加圧装置に装着して測定対象物の表面硬さを簡単に測定することができる。
用途利用分野 測定対象物、表面固さ測定装置、加圧装置、測定子、表面硬さ測定用アダプタ
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) (財)鉄道総合技術研究所, . 曽根 康友, 鈴木 政治, . 表面硬さ測定装置とその測定方法. 特開2003-287483. 2003-10-10
  • G01N   3/40     

PAGE TOP