TOP > 技術シーズ検索 > 語学学習システムおよびプログラム

語学学習システムおよびプログラム

シーズコード S100002586
掲載日 2010年11月4日
研究者
  • 楊 達
  • 齋藤 岳史
技術名称 語学学習システムおよびプログラム
技術概要 中国語学習システム10は、並べ替え選択問題処理手段45、並べ替え選択問題用データベース65、対応音記憶手段55とを備える。並べ替え選択問題処理手段45は、並べ替え項目を構成する複数の単語を並べ替え選択問題用データベース65から読み取り、並べ替え選択問題用描画手段45Aにより表示手段20の画面上に表示する。対応音出力処理手段45Bは、単語を表示手段20の画面上で移動させて並べ替えるために行うドラッグ処理に伴って、このドラッグ処理の対象となっている単語に対応する音声ファイル名を並べ替え選択問題用データベース65から取得し、取得した音声ファイル名を有する音声ファイルを再生することにより単語の発音を出力する処理を行う。並べ替え選択問題用判断手段45Cは、並べ替え選択問題用データベース65に記憶された正しい文章との比較処理を行うことにより、単語を並べ替えて作成された文章が正解か否かを判断する。麻雀ゲームでの麻雀牌のドラッグ処理、日本地図パズルでの都道府県地図のドラッグ処理、世界地図パズルでの各国地図のドラッグ処理、チェスの駒のドラッグ処理等、娯楽用や教育用等の各種のシステムに適用できる。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2001-333454.gif
研究分野
  • 入出力装置
  • CAI
  • 音響の励起・発生
展開可能なシーズ 語学学習の学習効果および学習効率の向上を図ることができる語学学習システムおよびプログラムを提供する。
並べ替え選択問題で単語の並べ替えを行うためのドラッグ処理に伴って、このドラッグ処理の対象となっている単語の発音を出力するので、語学学習の学習効果および学習効率の向上を図ることができる。
用途利用分野 語学、並べ替え選択問題
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 早稲田大学, . 楊 達, 齋藤 岳史, . 語学学習システムおよびプログラム. 特開2003-140675. 2003-05-16
  • G10L  13/00     
  • G09B   5/06     
  • G09B   7/02     
  • G09B   7/06     

PAGE TOP