TOP > 技術シーズ検索 > 熱電変換材料の製造装置

熱電変換材料の製造装置

シーズコード S100002854
掲載日 2010年11月5日
研究者
  • 野田 泰稔
  • 北川 裕之
  • 康 燕生
  • 木皿 且人
  • 森谷 信一
  • 新野 正之
  • 菊池 光太郎
  • 折橋 正樹
技術名称 熱電変換材料の製造装置
技術概要 まず、筒部を形成するダイス,及びダイスの筒部に両端側から相対移動可能に嵌挿されて筒部に中空室を形成する上、下パンチ7、8を設ける。次に,中空室内に熱エネルギーと電力とを相互に変換する溶製材、焼結材等の材料を配置し,材料をパルス通電による加熱の下で上、下パンチ7、8を相対移動させて材料10を加圧する。そして、材料10を予め決められた形状の熱電変換材料11に圧縮加工する。次いで、上、下パンチ7、8を通じて材料10をパルス通電して加熱する際に、パルス通電の印加による電極の振動を上、下パンチ7、8を通じて材料10に伝播させる。このような工程を経て熱電変換材料を作成する。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2001-235246.gif
研究分野
  • 熱電発電,熱電子発電
  • 熱電デバイス
展開可能なシーズ 被覆層を持つ特殊鋼製のダイスとパンチとを使用し、熱電変換材料の塑性加工を容易に、確実に、安定して行うことができ、高性能の低温用熱電変換材料及び/又は中温用熱電変換材料を塑性加工によって製造することができる熱電変換材料の製造装置を提供する。
上下パンチを通じて材料をパルス通電して加熱する際に、パルス通電の印加による電極の振動を上下パンチを通じて材料に伝播させることにより、ダイスを破損をすることなく、n型の熱電変換材料を塑性加工することができる。
用途利用分野 熱電変換素子、熱電変換モジュール
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 国立大学法人島根大学, . 野田 泰稔, 北川 裕之, 康 燕生, 木皿 且人, 森谷 信一, 新野 正之, 菊池 光太郎, 折橋 正樹, . 熱電変換材料の製造装置. 特開2003-046149. 2003-02-14
  • H01L  35/34     
  • B22F   3/035    
  • B22F   3/14     
  • C22C   1/04     
  • H01L  35/16     

PAGE TOP