TOP > 技術シーズ検索 > 新規有機顔料

新規有機顔料

シーズコード S100003662
掲載日 2010年12月2日
研究者
  • 上村 明男
技術名称 新規有機顔料
技術概要 2価の芳香族化合物単位と1,5-ジアザ-1,3-ペンタジエン単位とからなる繰り返し単位で構成されるビナミジン構造を有する重合体である。溶剤に不溶か、難溶である。1,3,3-トリアルコキシ-2-シアノプロペンに芳香族ジアミンを反応させることにより、容易に製造することができる。1,1,3-トリアルコキシ-2-シアノプロペンとしては、アルコキシ基の炭素数が1~10のものが好適に使用可能である。1,1,3-トリブトキシ-2-シアノプロペンが好ましい。式(1)において、Arで表される2価の芳香族基が、オルソ位又はパラ位に結合手を有する2価の芳香族基であることを特徴とする高分子化合物よりなる有機顔料である。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2005-077057.gif
研究分野
  • 製造工程とその装置
  • 高分子材料一般
展開可能なシーズ 新規な化学構造の有機顔料、新規な重合体化合物及びその重合体化合物の製造方法を提供する。
高分子化合物は、新規なビナミジン構造を有する色素である。高分子化合物は、7時間程度の加熱還流により容易に製造できる。有機顔料としては、耐溶剤性が極めて優れているので、広い用途に好適に使用できる。
用途利用分野 印刷インキ、インキジェット用インキ、ペイント、ラッカー、ゴム、プラスチック、化粧品、着色剤、原液着色料、顔料なせん
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 国立大学法人山口大学, . 上村 明男, . 新規有機顔料. 特開2006-257277. 2006-09-28
  • C08G  73/00     
  • C09B  69/10     

PAGE TOP