TOP > 技術シーズ検索 > 車両用トラクション制御装置

車両用トラクション制御装置

シーズコード S100003870
掲載日 2010年12月3日
研究者
  • 村上 浩一
  • 中村 英男
技術名称 車両用トラクション制御装置
技術概要 スリップの状態に応じて駆動力を制御する車両用トラクション制御装置は、粘着アクセル算出手段によって、スリップ収束後に発揮できると予測される駆動力の最大値に相当するアクセル開度である粘着アクセルを求め、アクセル開度復帰手段によって、スリップ収束の検出点でアクセル開度を粘着アクセルまで速やかに復帰するので、レールと車輪間の粘着力に相当する駆動力をスリップ収束直後に確保することができる。そして、アクセル開度増加手段によって、粘着アクセルからドライバの操作量に対応するアクセル開度であるノッチアクセルまで緩やかに増加するので、駆動力を徐々に増加することができる。さらに、アクセル開度復帰手段及びアクセル開度増加手段を実行中に発生したスリップに対しても、その都度、粘着アクセル算出手段での粘着アクセルの算出値を更新することにより確実に実態の粘着力を捉え、多様な粘着状況に適切に対応することができる。したがって、発生したスリップの抑制とスリップ収束後の駆動力の確保を両立して車両の加速性を向上できる。
研究分野
  • 鉄道車両用機器
展開可能なシーズ 簡便な方法で実態の粘着力に相当するアクセル開度の粘着アクセルを算出し、スリップ収束後に速やかに駆動力を確保する装置を提供する。
アクセル開度の復帰及び増加中に、再びスリップが発生した場合には粘着アクセルの補正(修正)を行い、確実に実態の粘着力を捉えることができる。さらに、ドライバの操作量を反映したアクセル開度の復帰量、復帰時間及び増加量、増加時間を算出でき、ドライバの運転意志を考慮した駆動力の復帰及び増加を行うことができる。
用途利用分野 トラクション制御装置
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) (財)鉄道総合技術研究所, . 村上 浩一, 中村 英男, . 車両用トラクション制御装置. 特開2004-092459. 2004-03-25
  • F02D   9/02     
  • F02D  11/10     
  • F02D  29/02     
  • F02D  41/04     
  • B60T   8/58     
  • B61C  15/12     

PAGE TOP