TOP > 技術シーズ検索 > パンタグラフ、パンタグラフの構成部分、および、パンタグラフの構成部分の形状の最適化方法

パンタグラフ、パンタグラフの構成部分、および、パンタグラフの構成部分の形状の最適化方法

シーズコード S100003912
掲載日 2010年12月3日
研究者
  • 鈴木 昌弘
  • 池田 充
技術名称 パンタグラフ、パンタグラフの構成部分、および、パンタグラフの構成部分の形状の最適化方法
技術概要 システム20は、シミュレーション実行および最適化の演算に必要なプログラムおよびデータを記憶した記憶装置22と、シミュレーションに必要なパラメータを設定して、シミュレーションを実行するシミュレーション実行部24と、最適化演算を実行する最適化演算部26と、ユーザインタフェース(I/F)28と、キーボード、マウスなどの入力装置30と、表示装置32とを備えている。所定の曲線を定義し、流れ場のシミュレーションをシミュレーション実行部24にて実行し、目的関数が最小となるよう所定の最適化手法を利用した演算を最適化演算部26にて実行する。これらの処理を繰り返すことにより、舟体の最適な断面形状を得ることができる。最適化とは、制約条件を満たすものの中で、目的関数を最小あるいは最大にするような設計変数の値を決定するものである。目的関数とは、流体力学的な問題では、揚力、抗力等の流体力学的な性能となる。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2003-179607.gif
研究分野
  • 鉄道車両用機器
  • 流体の実験・試験・測定方法及び装置
展開可能なシーズ 安定した揚力性能および低騒音を実現するパンタグラフを提供する。
シミュレーションの実行と最適化手法による目的関数の最小化を繰り返すことにより、風洞実験を行なって試行錯誤することなく、適切な形状のパンタグラフを得ることが可能となる。これにより、安定した揚力性能および低騒音を実現できる。
用途利用分野 パンタグラフ、鉄道車両
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) (財)鉄道総合技術研究所, . 鈴木 昌弘, 池田 充, . パンタグラフ、パンタグラフの構成部分、および、パンタグラフの構成部分の形状の最適化方法. 特開2005-020834. 2005-01-20
  • B60L   5/20     

PAGE TOP