TOP > 技術シーズ検索 > 電子透かしシステム、電子透かし埋込装置および電子透かし検出装置

電子透かしシステム、電子透かし埋込装置および電子透かし検出装置

シーズコード S100003996
掲載日 2010年12月6日
研究者
  • 鈴木 陽一
  • 西村 竜一
  • 高橋 晃
技術名称 電子透かしシステム、電子透かし埋込装置および電子透かし検出装置
技術概要 電子透かしシステムは、情報信号に電子透かし情報を埋め込む電子透かし埋込装置100と、この電子透かし埋込装置100により埋め込まれた電子透かし情報を情報信号から検出する電子透かし検出装置200とを備えている。この場合、電子透かし埋込装置100の生成手段110は、情報信号に対して周期的な位相変調を施して、周期的な位相変化パターンを有するキャリア信号を生成する。また、変調手段121は、電子透かし情報に応じて、生成手段が生成したキャリア信号の位相変化パターンを制御することで、電子透かし情報をキャリア信号に埋め込む。そして、電子透かし検出装置200の位相差検出手段230,240は、変調手段121によって電子透かし情報が埋め込まれたキャリア信号と、周期的な位相変化パターンを有するリファレンス信号との位相差を検出する。さらに、検出手段250は、この位相差検出手段230,240が検出した位相差に基づいて、キャリア信号に埋め込まれた電子透かし情報を検出する。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2003-066978.gif
研究分野
  • 音声処理
  • データ保護
  • 波形,周波数,波長,位相の計測法・機器
展開可能なシーズ 耐攻撃性が高く、安全性の高い電子透かし情報を、音楽信号などの情報信号に埋め込むことが可能な電子透かしシステム、電子透かし埋込装置および電子透かし検出装置を提供する。
情報信号に対して周期的な位相変調を施して生成した周期的な位相変化パターンを有するキャリア信号に対し、位相変化パターンを制御することで電子透かし情報を埋め込むため、高い密度で情報信号に透かし情報を埋め込むことができ、耐攻撃性を高めることができる。
用途利用分野 電子透かし情報、音楽信号
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 国立大学法人東北大学, . 鈴木 陽一, 西村 竜一, 高橋 晃, . 電子透かしシステム、電子透かし埋込装置および電子透かし検出装置. 特開2004-279469. 2004-10-07
  • G10L  11/00     

PAGE TOP