TOP > 技術シーズ検索 > 結晶の対掌性識別方法

結晶の対掌性識別方法

シーズコード S100004066
掲載日 2010年12月6日
研究者
  • 乾 晴行
  • 田中 克志
  • 藤井 昭宏
  • 坂本 宙樹
技術名称 結晶の対掌性識別方法
技術概要 結晶に対して所定方向から電子線を入射させる工程と、電子線の回折を利用したバイフット対反射を得る工程と、バイフット対反射の強度を比較することにより、結晶の対掌性を識別する工程とを具える。この場合、結晶は中心軸m-m’に対して位相角分布が反転している。したがって、空間群P3121及びP3221に属する結晶の場合、バイフット対反射を構成する、例えば中心軸m-m’の右側における{-2-46-1}反射の強度と、中心軸m-m’の左側における{42-6-1}反射の強度とを比較する、あるいは中心軸m-m’の右側における{-4-371}反射の強度と、中心軸m-m’の左側における{34-71}反射の強度とを比較する、又は中心軸m-m’の右側における{-5-163}反射の強度と、中心軸m-m’の左側における{15-63}反射の強度とを比較し、それらの大小関係を調べることによって、結晶の対掌性を識別することができる。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2003-165776.gif
研究分野
  • 電子回折法
  • 電子ビーム,イオンビーム
  • 薬物の物理化学的性質
展開可能なシーズ 結晶の対掌性を簡易に識別することができる新規な方法を提供する。
大型かつ良質の単結晶を作製する必要がなくなり、簡易に結晶の対掌性を評価することができる。また、ナノ領域の解析を行うことができ、瞬時に目的とする結晶の対掌性を識別することができる。また、さらに、対掌性を持ち得る総ての結晶の識別を行うことができる。
用途利用分野 薬物
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 国立大学法人京都大学, . 乾 晴行, 田中 克志, 藤井 昭宏, 坂本 宙樹, . 結晶の対掌性識別方法. 特開2004-333461. 2004-11-25
  • G01N  23/20     

PAGE TOP