TOP > 技術シーズ検索 > 乗車列車同定システム

乗車列車同定システム

シーズコード S100004246
掲載日 2010年12月6日
研究者
  • 松原 広
  • 深澤 紀子
  • 明星 秀一
技術名称 乗車列車同定システム
技術概要 利用者が駅構内へ入場すると、利用者が保有する携帯電話機300が、駅構内を通信エリアとする基地局120と通信可能となり、携帯電話機300は、通信可能な基地局120の変化から利用者の移動を検知する。即ち、利用者が乗車した列車が発車することで、通信可能な基地局120が変化すると、携帯電話機300は、列車運行管理システム200に対して、通信可能な基地局120の基地局番号を送信して在線列車の問い合わせを行う。在線列車の問い合せを受けた列車運行管理システム200は、基地局設置位置情報220を参照して、受信した基地局番号に対応する設置区間を判断する。そして、運行時刻情報210を参照して、判断した設置区間に該当する在線列車を抽出し、携帯電話機300に返信(返答)する。列車運行管理システム200から現在位置に該当する在線列車を受信(取得)すると、携帯電話機300は、取得した在線列車を現在の時刻と対応付けて推定結果情報350に追加する。続いて、携帯電話機300は、推定結果情報350を参照して、現時点での乗車列車の推定を行う。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2003-321466.gif
研究分野
  • 輸送と業務
  • 移動通信
  • データ通信
展開可能なシーズ 鉄道利用者の位置の同定を、精度良く且つ簡易な方法で実現する。
鉄道利用者が端末装置を携帯することとし、広さをもつ存在推定域として端末装置の位置を推定した情報と、列車運行情報としてこの存在推定域内に在線する列車の情報とを組み合わせることで、端末装置の利用者、即ち鉄道利用者の乗車列車の同定を、精度良く且つ簡易に行うことができる。
用途利用分野 鉄道分野、列車運行管理システム
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) (財)鉄道総合技術研究所, . 松原 広, 深澤 紀子, 明星 秀一, . 乗車列車同定システム. 特開2005-094125. 2005-04-07
  • H04W   4/04     
  • B61L   3/12     
  • B61L  25/02     
  • H04W  64/00     

PAGE TOP