TOP > 技術シーズ検索 > 表示装置

表示装置

シーズコード S100004256
掲載日 2010年12月7日
研究者
  • 奥出 直人
  • 松本 隆史
  • 鎌田 武俊
  • 鴨下 豊
  • 後藤 真理絵
技術名称 表示装置
技術概要 平面型表示デバイスの一種である第1LCD11~第6LCD16は、同一の大きさの正方形状の表示パネルであり、全体として立方体形状となる表示装置の各面に配置される。また、上下検出部5は、LCD11~16が立方体の各面に配置される表示装置の上下方向を検出するもので、例えば、鉛直方向を指示するセンサとセンサの方向にあるLCDを識別し、立方体の上面と底面のいずれかを判断するものである。さらに、制御部1は、表示装置全体の制御を行うもので、所定のプログラムに基づいて動作するプロセッサを主体に構成される。制御部1が行う制御には、無線通信部7を介して入力された画像データ、制御部内の内部メモリに予め記憶された画像データの少なくとも一方に基づいた画像を、LCD11~16の少なくとも1つに表示させるための制御が含まれる。そして、表示制御部は、少なくとも上下検出部5からの上下方向情報と表示位置情報とを利用して、画像データとこの画像データに基づく画像を表示する平面型表示デバイスの一種である第1LCD11~第6LCD16との対応付けを行う。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2003-164080.gif
研究分野
  • 表示機器
  • 図形・画像処理一般
展開可能なシーズ 立方体状に組合された表示装置の上下関係が変動しても、表示方向の変動がない表示装置を提供する。
表示装置の上下関係が変化(立方体の底面が変化)した場合等は、表示内容が見にくくなるという問題が解決され、立方体状に組合された表示装置の上下関係が変動しても、表示方向の変動がなくなる。
用途利用分野 平面型表示デバイス
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 慶應義塾大学, . 奥出 直人, 松本 隆史, 鎌田 武俊, 鴨下 豊, 後藤 真理絵, . 表示装置. 特開2005-003732. 2005-01-06
  • G09G   5/00     
  • G09F   9/40     
  • G09G   3/20     
  • G09G   3/36     

PAGE TOP