TOP > 技術シーズ検索 > 電子ロックシステムおよび電子ロック制御方法

電子ロックシステムおよび電子ロック制御方法

シーズコード S110004703
掲載日 2011年1月4日
研究者
  • 関 清隆
技術名称 電子ロックシステムおよび電子ロック制御方法
技術概要 電子ロックシステムは、鉄道車両の扉等のロックを制御する車両錠システム20と、車両錠システムのロックを施錠・開錠する携帯端末10と、車両錠システム及び携帯端末にロック制御のための認証コードを送信するセンタシステム30と、車両錠システム、携帯端末及びセンタシステムを通信可能に接続する通信網50と、車両錠システムを有する鉄道車両の運行予定及び運行実績を管理する運行管理システム40と、を備える。センタシステムのスケジュール管理部32は、車両錠システム及び携帯端末のスケジュールに基づいて、認証コードを送信する車両錠システム及び携帯端末を決定し、端末位置認識部34は、携帯端末から送信された携帯端末の現在位置を認識し、認証コード処理部33は、認証コード又は認証コードを削除するための情報を生成し、通信制御部31は、認証コード又は認証コードを削除するための情報を送信する。携帯端末のキーインタフェース13は、受信した認証コードと錠の開閉制御情報とを車両錠システムに送信し、車両錠システムのロック制御部24は、この認証コードを検証し、一致した場合に、錠の開閉制御情報に基づいてロック機構25を制御する。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2005-100473.gif
研究分野
  • 鉄道車両用機器
  • 輸送と業務
展開可能なシーズ 固定装置と携帯端末の双方の認証コードを可変とし、両装置の同期をとって認証コードを替えることができ、任意の時間と場所で錠とキーの指定と制御をすることにより、利便性やセキュリティを格段に向上することができる電子ロックシステム及び制御方法を提供する。
携帯端末の認証コードをダウンロードする必要がなく、認証コードの不正コピーを防止できる。またタグIDやGPSを利用することにより、携帯端末の位置をいつでも送信できる。
用途利用分野 鉄道車両電子ロックシステム、自動車電子ロックシステム、船舶電子ロックシステム、航空機電子ロックシステム
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 財団法人鉄道総合技術研究所, . 関 清隆, . 電子ロックシステムおよび電子ロック制御方法. 特開2006-283276. 2006-10-19
  • E05B  49/00     
  • B60R  25/00     
  • B61D  19/00     
  • H04B   7/26     

PAGE TOP