TOP > 技術シーズ検索 > 超音波ガイドユニット

超音波ガイドユニット

シーズコード S110005041
掲載日 2011年1月4日
研究者
  • 大岩 孝彰
技術名称 超音波ガイドユニット
技術概要 水平設置されるホーン10と、ホーンの少なくとも1端面に連結固定される超音波振動子30とを有し、超音波振動子の超音波振動を縦波としてホーンの端面からその水平方向に加えると共に、ホーンのポアソン効果現象により超音波振動の伝播方向をホーンの水平方向とは90度直角の上下方向へと伝播させて、ホーン上の物体との間に空気膜を形成して物体をホーンと非接触状態で浮上させる超音波ガイドユニット1である。水平設置されるロッド状のホーン10と、ホーンを微小なクリアランスをもって囲繞してホーンの周面をガイド面としてホーンの軸線方向に移動可能なスライダ20と、ホーンの少なくとも1端面に連結固定される超音波振動子30とを有し、超音波振動子の超音波振動を縦波としてホーンの端面からその軸線方向に加えると共に、ホーンのポアソン効果現象により超音波振動の伝播方向をホーンの軸線C方向とは90度直角のホーンの周面方向へと伝播させて、ホーン10とスライダ20との間に空気膜を形成してスライダをホーンと非接触状態で浮上させる。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2005-099955.gif
研究分野
  • 工作機械要素,ジグ,チャック
  • 運動機構
展開可能なシーズ 空気膜を効率的に発生させることができ、低廉簡易に案内剛性を高くできる、超音波ガイドユニットを提供する。
ホーンのポアソン効果現象により超音波振動を90度直角の方向へ伝播させることで空気膜を形成することができ、その際の空気膜を効率的に発生させることのでき、更には、低廉簡易に案内剛性を高くすることのできる、超音波ガイドユニットを提供することができる。
用途利用分野 空気静圧案内
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 学校法人静岡大学, . 大岩 孝彰, . 超音波ガイドユニット. 特開2006-084018. 2006-03-30
  • F16C  29/02     

PAGE TOP