TOP > 技術シーズ検索 > デジタル聴診解析システム

デジタル聴診解析システム

シーズコード S110005138
掲載日 2011年1月4日
研究者
  • 江 鐘偉
技術名称 デジタル聴診解析システム
技術概要 デジタル聴診解析システムは、解析入力情報格納部と、振動モデルを用いて特徴値波形を解析する心音波形解析部と、解析結果情報格納部とを有するシステムであり、解析入力情報格納部は、デジタル化された心音データと振動モデルの解析パラメータを読み出し可能に格納し、心音波形解析部は、心音データと解析パラメータを読み出して振動モデルを用いて心音の特徴値波形を解析する手段と、この特徴値波形を解析結果情報格納部に格納する手段とを備える。また、デジタル聴診解析システムにおいて、振動モデルは、質量にばね系及び粘性減衰系を接続させた1の機械的振動系又はインダクタンスに電気容量と抵抗を接続させた電気的振動系からなる振動モデル、あるいはこれらの振動系を複数連成させてなる振動モデルであることが好ましい。デジタル聴診解析システム19は、特徴値波形解析部21、評価指数解析部22及び異常心音評価部23から構成される演算部20と、表示部24と、モデルパラメータ入力部25と、心音データ27、モデルパラメータ28及び正常値範囲データ29を格納する解析入力データベース26と、解析結果データベース30とを有する。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2005-080720.gif
研究分野
  • 医療用機器装置
  • 生体計測
  • 音響測定
展開可能なシーズ 一般家庭で簡単に心音診断が可能なデジタル聴診解析システムを提供する。
デジタル化した心音データから振動モデルを用いて特徴値波形を作成することができるので、心音データそのものよりも客観的な判断を行なうことが可能となる。鼓膜の振動モデルを模擬した比較的単純な振動系を採用することで、容易に特徴的な心音成分を抽出することができる。
用途利用分野 聴診音異常診断、心音異常診断
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 国立大学法人山口大学, . 江 鐘偉, . デジタル聴診解析システム. 特開2005-296643. 2005-10-27
  • A61B   7/04     

PAGE TOP