TOP > 技術シーズ検索 > 長尺画像を用いた鉄道施設検査方法及びその装置

長尺画像を用いた鉄道施設検査方法及びその装置

シーズコード S110005587
掲載日 2011年1月12日
研究者
  • 太田 勝
技術名称 長尺画像を用いた鉄道施設検査方法及びその装置
技術概要 長尺画像を用いた鉄道施設検査装置において、移動する鉄道車両に搭載されるカメラと、鉄道車両に搭載され、鉄道施設を監視する別の種類のセンサーと、カメラ及び処理装置で取得される長尺画像とセンサーで取得される時系列データとを同期させ、鉄道施設を検査する処理装置とを具備する。その軌道10の取得された長尺画像5を処理装置3で作成し、予め記憶されている参照データ6を長尺画像から特徴を抽出する特徴抽出部5Aと参照データから特徴を抽出する特徴抽出部6Aを介して比較部7で比較し、判定部8で軌道10に異常などが生じていないかを判定して、出力部9からその検査結果情報を得ることができる。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2006-047227.gif
研究分野
  • 鉄道車両用機器
  • 鉄道施設・建設一般
  • 図形・画像処理一般
展開可能なシーズ 移動する鉄道車両にカメラを搭載し、鉄道施設の状態を的確に検査することができる長尺画像を用いた鉄道施設検査方法及びその装置を提供する。
移動する鉄道車両に搭載されるカメラと、鉄道車両に搭載され、鉄道施設を撮影するカメラとは別の種類のセンサーと、カメラで撮影された画像から長尺画像を生成し、この長尺画像とセンサーで取得されるデータとを同期させて、正規化を行い、鉄道施設の検査データを取得する処理装置とを具備する。よって、鉄道施設の状態を的確に検査することができる。
用途利用分野 鉄道車両点検、鉄道施設点検
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 公益財団法人鉄道総合技術研究所, . 太田 勝, . 長尺画像を用いた鉄道施設検査方法及びその装置. 特開2007-223474. 2007-09-06
  • B61L  23/00     
  • H04N   7/18     
  • G06T   3/00     

PAGE TOP