TOP > 技術シーズ検索 > 二層バイオリアクター

二層バイオリアクター

シーズコード S110005952
掲載日 2011年10月6日
研究者
  • 陳 国平
  • 立石 哲也
  • 田中 順三
技術名称 二層バイオリアクター
技術概要 異なる種類の組織が接触配置されている組織接触部とこの組織接触部11を介して分画された培地流通部12A,12Bを有する培養チャンバー1と、培地流通部12A,12Bに培地を流通循環させる循環機構部とを有し、循環機構部の作動によって培養チャンバー1の各々の培地流通部に各々異なる培地を循環させながら、組織接触部11において階層構造を有する組織を培養することを特徴とする二層バイオリアクターである。さらに、組織接触部11において接触配置されている異なる種類の組織であって、階層構造を有するように培養される組織は、生体において隣接する組織である。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2005-246853.gif
研究分野
  • 基礎治療学
  • 細胞・組織培養法
展開可能なシーズ 隣接する組織、臓器を再生するために適した階層構造を有する組織を同時に培養することのできる新しい培養手段を提供する。
隣接する組織をそれぞれの組織の再生に最適な組織を分けて提供し、隣接する組織を同時に培養することが可能であるので、隣接する二つの組織が繋がっている形で効率よく再生することが可能である。難治性変形性関節炎や事故による軟骨創傷などの骨・軟骨疾患や血管疾患、皮膚疾患などを修復するために用いられる骨・軟骨組織、内皮・平滑筋、上皮・真皮などの隣接する二つの組織の同時再生等のための培養に有用である。
用途利用分野 二層バイオリアクター 二組織再生法 隣接組織再生組織
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 独立行政法人物質・材料研究機構, . 陳 国平, 立石 哲也, 田中 順三, . 二層バイオリアクター. 特開2007-054026. 2007-03-08
  • C12M   1/00     

PAGE TOP