TOP > 技術シーズ検索 > 過塩素酸イオン捕捉剤

過塩素酸イオン捕捉剤

シーズコード S110006267
掲載日 2011年11月16日
研究者
  • 近藤 満
技術名称 過塩素酸イオン捕捉剤
技術概要 式(I)で表される複素環置換芳香族化合物を含む過塩素酸イオン捕捉剤である。式(I)中、R、R、及びRのうち1つは、Rに対してメタ位又はパラ位にあるRであり、R及びRは互いに独立して下記の複素環置換基を表し、R~Rのうち、Rを除いた残りは、それぞれ独立に、水素原子、炭素数1~30の置換若しくは未置換の脂肪族基、又はスルホン酸基を表すが、同時に水素原子であることはなく、前記複素環置換基のうち、R及びRはそれぞれ独立に、水素原子又はメチル基を表し、Aは、窒素原子を少なくとも1つ含む5員又は6員の複素環基を表す。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2008-533163.gif
研究分野
  • 複素環化合物一般
展開可能なシーズ 過塩素酸塩は、成人の代謝作用を司り小児の身体発育を促進する甲状腺に障害を及ぼす物質である。近年、土壌・水中において高濃度の過塩素酸イオンが検出された事例が、相次いで報告されている。そこで、複素環置換芳香族化合物を含む過塩素酸イオン捕捉剤を提供する。
液体試料中の過塩素酸イオンを高い選択性で効率よく捕捉することができる複素環置換芳香族化合物、配位化合物、過塩素酸イオン捕捉剤、過塩素酸イオン捕捉方法、及び、過塩素酸イオン除去方法を提供することができる。
用途利用分野 過塩素酸イオン捕捉剤
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 国立大学法人静岡大学, . 近藤 満, . 複素環置換芳香族化合物、配位化合物、過塩素酸イオン捕捉剤、過塩素酸イオン捕捉方法、及び、過塩素酸イオン除去方法. . 2010-01-21
  • C07D 233/64     

PAGE TOP