TOP > 技術シーズ検索 > 土壌管理方法

土壌管理方法

シーズコード S110006628
掲載日 2011年11月30日
研究者
  • 森 也寸志
技術名称 土壌管理方法
技術概要 土壌中の液体の移動を制御する土壌管理方法であって、予め測定しておいた対象土壌の飽和透水係数の1/10以下の値の供給速度となるように液体を地表から滴下ないし散布することを特徴とする土壌を管理する方法である。特に供給速度を、不飽和透水係数曲線において吸引圧(suction)が-10kPaに対応した不飽和透水係数の値以上となるようにする。また溶液が油その他の土壌汚染物質を洗浄ないし無毒化する薬剤を含むものであること、或いは肥料を含むものであることにより土壌を管理することができる。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2007-049627.gif
研究分野
  • 土壌管理
展開可能なシーズ 土壌に対して液体の拡散ないし浸透を効率的におこなうことを目的とし、これを応用して、土壌浄化または施肥を効率的におこなう方法を提供する。
マクロポアとミクロポアが混在する現実の土壌に対しても、不飽和状態を維持するような液体供給により、液体をムラなく土壌全体に行き渡らせることが可能となる。土壌浄化の場合には、従来のように穴を多数設けなくても、地表から散布するだけで効率的な浄化が可能となる。
用途利用分野 土壌管理システム、土壌浄化システム、施肥システム
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 国立大学法人島根大学, . 森 也寸志, . 土壌管理方法. 特開2008-211984. 2008-09-18
  • A01C  21/00     
  • A01G   7/00     
  • B09C   1/02     
  • B09C   1/08     
  • B09B   3/00     

PAGE TOP