TOP > 技術シーズ検索 > 電力価格ゾーン予測方法、及び電力価格ゾーン予測プログラム

電力価格ゾーン予測方法、及び電力価格ゾーン予測プログラム

シーズコード S110006787
掲載日 2011年12月5日
研究者
  • 森 啓之
  • 粟田 明
技術名称 電力価格ゾーン予測方法、及び電力価格ゾーン予測プログラム
技術概要 電力価格ゾーン予測方法を実現するためのコンピュータシステムは、入力装置1、演算装置2、記憶装置3及び出力装置4を備えて構成されている。このシステムは、入力装置1、演算装置2、記憶装置3及び出力装置4に各種の処理を実行させるための制御プログラムを備えており、この制御プログラムに従って後述する各種の処理を実行する。入力装置1は、電力価格の価格帯を分類するゾーンの情報を入力する際に用いられる。演算装置2は、電力価格の価格帯を複数のゾーンに分類するとともに、複数のゾーンの境界を閾値とすることに決定する。また、演算装置2は、所定の入力変数を含む学習データに対する出力値を、決定した閾値に基づきクリッピングした出力データを得ることで、記憶装置3上に構築されたニューラルネットワークが学習するように制御する。さらに、演算装置2は、学習したニューラルネットワークを用いて、所定の入力変数を含む入力データに対する出力値を決定した閾値に基づきクリッピングした出力値を用いて、分類した複数のゾーンのうちいずれかを2進木により決定し、価格範囲の予測結果を決定する。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2006-086637.gif
研究分野
  • 人工知能
展開可能なシーズ 高精度な電力価格の予測が可能な電力価格ゾーン予測方法及び電力価格ゾーン予測プログラムを提供する。
クリッピング手法を適用したニューラルネットワークにより、電力価格範囲を予測し、電力価格の取り得る範囲を高精度で予測することができる電力価格ゾーン予測方法を提供することができる。
用途利用分野 電力価格ゾーン予測装置、電力価格ゾーン予測プログラム
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 学校法人明治大学, . 森 啓之, 粟田 明, . 電力価格ゾーン予測方法、及び電力価格ゾーン予測プログラム. 特開2007-264842. 2007-10-11
  • G06Q  50/00     
  • G06Q  10/00     
  • G06N   3/00     

PAGE TOP