TOP > 技術シーズ検索 > 水耕栽培装置

水耕栽培装置

シーズコード S110006914
掲載日 2011年12月8日
研究者
  • 佐藤 卓
  • 丸尾 達
  • 篠原 温
  • アレハンドロ ラウル プエルタ
技術名称 水耕栽培装置
技術概要 従来的な一時傾斜(1)に加え,横方向の傾斜(二次傾斜)(2)を加え,さらに栽培ベッド(3)に沿ってドリップイリゲーションホース(10)を設置することにより,培養液を横から供給することを可能にした。その結果,培養液は中央に設置された排水チャンネル(5)に向かって栽培ベッド上を斜め方向に流れて行く。そのため,ドリップイリゲーションホース(10)から供給された培養液が、栽培ベッド(3)上を移動する距離が短く,植物体の根系を通過することによる培養液濃度の低下が無視できるまでに小さくなり、均一な大きさの植物体を栽培する水耕栽培装置が可能となる。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2005-283931.gif
研究分野
  • 作物栽培施設
展開可能なシーズ 簡易な構成で、従来の水耕栽培装置に比べ、長大な栽培ベッドでも、均一な濃度の培養液を全栽培ベッドの上流・下流に供給して、上流と下流における作物の生育速度の差が解消し、しかも、培養液を循環あるいは他の栽培ベッドへ供給できるので、均一な大きさの植物体を大規模に栽培できる水耕栽培装置を提供する。
従来的な一次傾斜に加え、横方向の傾斜(二次傾斜)を加えたので、栽培ベッドに保持されたぞれぞれの植物体の根系に、斜め方向から均一な濃度の培養液を供給できる。その結果、従来の栽培装置での栽培ベッドの上流と下流における作物の生育速度の差が解消し、均一な大きさの植物体を栽培する水耕栽培装置ができる。
用途利用分野 水耕栽培装置
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 学校法人千葉大学, . 佐藤 卓, 丸尾 達, 篠原 温, アレハンドロ ラウル プエルタ, . 水耕栽培装置. 特開2007-089489. 2007-04-12
  • A01G  31/00     

PAGE TOP