TOP > 技術シーズ検索 > 三次元モデルの検索方法、コンピュータプログラム及び三次元モデルの検索システム

三次元モデルの検索方法、コンピュータプログラム及び三次元モデルの検索システム

シーズコード S110007131
掲載日 2011年12月20日
研究者
  • 青野 雅樹
  • 関 洋平
  • 立間 淳司
技術名称 三次元モデルの検索方法、コンピュータプログラム及び三次元モデルの検索システム
技術概要 検索システム1は汎用的なコンピュータ装置からなる。検索システム1は制御装置3、記憶部10、入出力部20、正対処理部30、特徴量演算部40及び特徴量比較部50から構成される。制御装置3は記憶部10のプログラム記憶部11から制御用プログラムを読み出して、このプログラムにしたがって各要素を制御する。記憶部10の既知三次元モデルの特徴量データベース13には、特徴量の演算された三次元モデルがその特徴量とともに保存されている。三次元モデルは正対化され、かつ正規化されている。ポイントSVD化データ記憶部15は、検索対象(検索クエリ)となる三次元モデルにつきポイントSVDにより正対化し、さらに正規化処理された三次元モデルのデータが一時的に保存される。ノーマルSVD化データ記憶部17は、検索対象(検索クエリ)となる三次元モデルにつきノーマルSVDにより正対化し、さらに正規化処理された三次元モデルのデータが一時的に保存される。入出力部20はキーボード/マウス21、ディスプレイ23、プリンタ25、データ入出力インターフェース27及び通信インターフェース29を備えている。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2008-543134.gif
研究分野
  • 図形・画像処理一般
展開可能なシーズ 発明者らは現在最も検索精度が高いといわれるDSR472法を凌駕する新規な検索方法を得るべく鋭意検討を重ねてきた。その結果、実施例レベルでDSR472法の検索精度を上まわる検索精度得ることができた。そこで、三次元モデルの検索方法、コンピュータプログラム及び三次元モデルの検索システムを提供する。
三次元モデルの特徴量(輪郭特徴量を除く)演算に用いられる二次元画像を、二次元画像の中心から離れるにしたがって画素の濃淡が強調されるように補正するので、補正された二次元画像では三次元モデルの外郭の特徴が強調される。その結果、類似検索の検索精度が向上する。
用途利用分野 三次元モデルの検索プログラム、三次元モデルの検索システム
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 国立大学法人豊橋技術科学大学, . 青野 雅樹, 関 洋平, 立間 淳司, . 三次元モデルの検索方法、コンピュータプログラム及び三次元モデルの検索システム. . 2010-02-25
  • G06T  15/08     
  • G06T  19/00     

PAGE TOP