TOP > 技術シーズ検索 > 複素環含有ペプチド化合物の製造方法及びゴードスポリンの類縁体

複素環含有ペプチド化合物の製造方法及びゴードスポリンの類縁体

シーズコード S110007229
掲載日 2011年12月21日
研究者
  • 尾仲 宏康
  • 五十嵐 康弘
  • 中保 美珠帆
技術名称 複素環含有ペプチド化合物の製造方法及びゴードスポリンの類縁体
技術概要 転写活性化因子ゴッドアール(godR)遺伝子をゴードスポリン生産微生物に形質転換することによって,ゴードスポリンの生産量を増大させたり,転写活性化因子ゴッドアール遺伝子をゴードスポリン生産微生物の染色体DNA上に1ないしは複数個,組み込むことによって,ゴードスポリンの生産量を増大させたり,或いは,転写活性化因子ゴッドアール遺伝子をゴードスポリン生産微生物に形質転換することによって,ゴードスポリンの生産量が増大した微生物のゴッドエー(godA)遺伝子配列の塩基を置換又は欠失、挿入することによってゴードスポリン類縁体を製造する。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2008-073475.gif
研究分野
  • 微生物代謝産物の生産
展開可能なシーズ ゴードスポリン及びその類縁体の生産量を増大させる製造方法及びゴードスポリンの類縁体を提供する。
ゴードスポリン醗酵生産における生産量を増大することができ,また,従来の報告では 生産量が少なかったゴードスポリン誘導体の生産も増大することができる。
用途利用分野 ゴードスポリン、ゴードスポリンの類縁体、ゴードスポリン及びゴードスポリンの類縁体製造技術、
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 富山県, . 尾仲 宏康, 五十嵐 康弘, 中保 美珠帆, . 複素環含有ペプチド化合物の製造方法及びゴードスポリンの類縁体. 特開2009-225703. 2009-10-08
  • C12P  21/02     
  • C12N  15/09     
  • C07K   7/08     
  • C12R   1/465    

PAGE TOP