TOP > 技術シーズ検索 > 電流源回路、及びディジタル・アナログ変換器

電流源回路、及びディジタル・アナログ変換器

シーズコード S110007267
掲載日 2011年12月22日
研究者
  • 杉本 泰博
  • 桜井 宏樹
技術名称 電流源回路、及びディジタル・アナログ変換器
技術概要 本発明の電流源回路は、複数の単位電流源をマトリクス状に配列する構成において、全単位電流源を複数個の単位電流源によってグループ化して、いくつかの電流源ブロックを形成し、さらにこのグループ化した電流源ブロック内に含まれる複数の単位電流源を木構造となるように配線し、この配線を等長とするように構成する。これによって、各電流源からの電流が流れる配線部分の抵抗が等しくなり、各電流源の電流値のばらつきが低減する。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2007-063332.gif
研究分野
  • AD・DA変換回路
展開可能なシーズ 多数の電流源を用いた回路構成を使用するディジタル・アナログ変換器では、複数の電流源セルの電流値がグラウンド配線の抵抗のために一定にならないため、電圧を形成した際に、その形成電圧にばらつきが生じるという課題がある。これに対し、配列された複数の電流源を含む電流源回路において、各電流源の電流値のばらつきを低減することを目的とする。
本発明によれば、単位電流源セルにおいて、グラウンド配線上に存在する寄生抵抗の影響を取り去ることができるため、新たな単位電流源セルの精度が向上し高精度のディジタル・アナログ変換器が実現される。画像信号処理等の高速で高精度が求められるディジタル・アナログ変換器に好適である。
用途利用分野 グラフィクス端末用ディジタル・アナログ変換器、計測器の意波形発生器用ディジタル・アナログ変換器
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 学校法人中央大学, . 杉本 泰博, 桜井 宏樹, . 電流源回路、及びディジタル・アナログ変換器. 特開2008-227920. 2008-09-25
  • H03M   1/74     

PAGE TOP