TOP > 技術シーズ検索 > 改質多孔質支持体膜及びその製造方法

改質多孔質支持体膜及びその製造方法

シーズコード S110007437
掲載日 2011年12月27日
研究者
  • 永井 一清
  • 風間 伸吾
技術名称 改質多孔質支持体膜及びその製造方法
技術概要 多孔質支持体膜が、親水性ポリビニリデンフルオライド、疎水性ポリビニリデンフルオライド及びナイロンの中の一つからなり、それに挟み込まれる第三の多孔質高分子膜層が、ポリ(1‐トリメチルシリル‐1‐プロピン)又は芳香族ポリイミドである改質多孔質支持体膜の製造方法である。孔径構造の多孔質支持体膜、及び該支持体膜を形成する物質とは異質の高分子から成る改質多孔質支持体膜を調製する。この改質多孔質膜は、相対する二つの表面領域に挟まれた内部領域からなる三層多孔質構造を有し、内部領域で孔径構造表面に概高分子が付着して、孔径が付着前の多孔質支持体膜の孔径よりも小さくなることを特徴とする改質多孔質支持体膜、である。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2005-233358.gif
研究分野
  • 成形
展開可能なシーズ 多孔質支持体膜の細孔径をより小さくされた、改質多孔質支持体膜及びその製造方法を提供する。
撥水性や表面張力などの多孔質支持体膜の表面特性を損なうことなく孔径のみを小さくでき、かつ低コストである改質多孔質支持体膜及びその製造方法である。
用途利用分野 分離膜、ろ過材料、改質多孔質支持体膜
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 学校法人明治大学, . 永井 一清, 風間 伸吾, . 改質多孔質支持体膜及びその製造方法. 特開2007-045969. 2007-02-22
  • C08J   9/36     
  • B01D  69/12     
  • B01D  71/70     
  • B01D  71/64     
  • B32B   5/18     

PAGE TOP