TOP > 技術シーズ検索 > 光再構成ゲートアレイの再構成制御装置及びその方法

光再構成ゲートアレイの再構成制御装置及びその方法

シーズコード S110007525
掲載日 2011年12月28日
研究者
  • 渡邊 実
  • 小林 史典
技術名称 光再構成ゲートアレイの再構成制御装置及びその方法
技術概要 本発明は、再生光のレーザ光1aを発光して照射するレーザアレイ1と、予め格納された記録情報に基づいてレーザ光1aの照射により光パターン2aを射出すると共に、光再構成に関する制御信号光2bを射出するホログラムメモリ2と、光パターン2aに基づいてアレイ状に配列された複数の論理演算セルを各種の論理演算回路に再構成し制御信号光2bに基づいて光制御信号S4を出力する光再構成型ゲートアレイ3と、レーザアレイ1で発光されるレーザ光1aの照射を制御する再生光照射制御手段4とを備える構成により、各種の論理演算回路を書込みエラーを生じることなく、正確且つ確実に書込みが実行できると共に、各種論理演算回路を連続して順次高速に論理演算を実行できる。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2006-230472.gif
研究分野
  • 固体デバイス製造技術一般
展開可能なシーズ 光再構成ゲートアレイの各種論理演算回路を正確且つ確実に書込むと共に、各々を迅速に起動して論理演算を高速化できる光再構成ゲートアレイの再構成制御装置を提供することを目的とする。
本発明によれば、光再構成ゲートアレイで順次再構成される各種の論理演算回路に適応した再構成時間に光パターン照射を光制御信号に基づいて実行できることとなり、各種の論理演算回路を書込みエラーを生じることなく、正確且つ確実に書込みが実行できると共に、各種論理演算回路を連続して順次高速に論理演算を実行できるという効果を奏する。
用途利用分野 固体デバイス製造装置
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 国立大学法人九州工業大学, 国立研究開発法人科学技術振興機構, . 渡邊 実, 小林 史典, . 光再構成ゲートアレイの再構成制御装置及びその方法. 特開2008-054187. 2008-03-06
  • H03K  19/173    

PAGE TOP