TOP > 技術シーズ検索 > 高ショ糖耐性酵母の製造方法およびこの方法によって製造された酵母

高ショ糖耐性酵母の製造方法およびこの方法によって製造された酵母

シーズコード S120007771
掲載日 2012年1月5日
研究者
  • 島 純
  • 安藤 聡
技術名称 高ショ糖耐性酵母の製造方法およびこの方法によって製造された酵母
技術概要 リン酸化蛋白質の脱リン酸化を基質とするホスファターゼの、OCA1遺伝子またはOCA2遺伝子、または、ALD2遺伝子に変異を導入して、高ショ糖耐性変異株を得る。即ち、約5,000株の非必須遺伝子破壊株から構成される酵母遺伝子破壊株セットを用いて、酵母の高ショ糖耐性に関与する遺伝子の機能の網羅的な検索を行った。高ショ糖耐性変異株は、30%のショ糖を含有する培地を用いる高ショ糖環境で野生型および各種変異型酵母を培養し、ファーモグラフ法により生成した炭酸ガスを測定して発酵力を決定して、野生型株よりも発酵力が高い株を選択し、BY4743株において、OCA1遺伝子及びOCA2遺伝子の遺伝子破壊により高ショ糖耐性が著しく向上した。図のOCA1遺伝子破壊株の作製法によりOCA1遺伝子破壊株が作製されたことを確認した。変異株の特徴付けによりOCA1遺伝子破壊株及びOCA2遺伝子破壊株は、野生型の酵母と比較して、著しく高い(約1.5倍)高ショ糖耐性を確認した。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2007-261417.GIF
研究分野
  • 微生物の接種・培養法
  • 遺伝子操作
展開可能なシーズ 高ショ糖環境において十分に発酵力を維持できる酵母、即ち、十分に高いショ糖耐性を有する酵母の提供、この酵母の育種法の提供す、および、この酵母を用いるパン生地、パン、菓子類の製造方法の提供する。
この酵母を用いることによって、高ショ糖環境であっても高い発酵力を発揮する酵母を単離して、所定の酵母株を簡便に高ショ糖耐性株を得た。この酵母を用いることにより、従来、十分な発酵を行うことが困難であった菓子類製造等における高ショ糖環境での発酵効率を高めることができる。
用途利用分野 パン生地、パン、菓子類
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構, . 島 純, 安藤 聡, . 高ショ糖耐性酵母の製造方法およびこの方法によって製造された酵母. 特開2008-148688. 2008-07-03
  • C12N   1/16     
  • C12N   1/18     
  • C12N  15/09     
  • A21D   2/08     
  • A23G   3/00     
  • A23G   3/34     

PAGE TOP