TOP > 技術シーズ検索 > 手指関節位置推定装置、及び手指関節位置推定方法

手指関節位置推定装置、及び手指関節位置推定方法

シーズコード S120008007
掲載日 2012年1月18日
研究者
  • 吉村 昇
  • 水戸部 一孝
  • 玉本 英夫
技術名称 手指関節位置推定装置、及び手指関節位置推定方法
技術概要 手指の長さ方向において手指の関節を挟んで手指の先端側にある指骨と付け根側にある指骨とのそれぞれの上に配置される計測端子、及び、計測端子から動作データを取得して解析することによって関節の位置を推定できる計測部位を備え、計測部位において、計測端子から得た動作データのうち特定のデータを選択して解析することによって、関節位置の推定精度の向上を図った手指関節位置推定装置、及び手指関節位置推定装置を用いる手指関節位置推定方法である。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2008-260900.GIF
研究分野
  • 医療用機器装置
  • 運動器系の基礎医学
展開可能なシーズ 手指の関節位置を簡易に且つ正確に推定できる手指関節位置推定装置、および手指関節位置推定装置を用いる手指関節位置推定方法を提供する。
手指関節位置推定装置により、手指の関節位置を簡易に且つ正確に推定できる。また、手指の関節位置を簡易に且つ正確に推定できる。
用途利用分野 手指関節位置推定装置
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 国立大学法人秋田大学, . 吉村 昇, 水戸部 一孝, 玉本 英夫, . 手指関節位置推定装置、及び手指関節位置推定方法. 特開2010-088628. 2010-04-22
  • A61B   5/11     
  • G01S   5/16     
  • G01B   7/00     

PAGE TOP