TOP > 技術シーズ検索 > アナログディジタル変換器、A/D変換ステージ、アナログ信号に対応したディジタル信号を生成する方法、およびA/D変換ステージにおける変換誤差を示す信号を生成する方法

アナログディジタル変換器、A/D変換ステージ、アナログ信号に対応したディジタル信号を生成する方法、およびA/D変換ステージにおける変換誤差を示す信号を生成する方法

シーズコード S120008125
掲載日 2012年1月19日
研究者
  • 川人 祥二
技術名称 アナログディジタル変換器、A/D変換ステージ、アナログ信号に対応したディジタル信号を生成する方法、およびA/D変換ステージにおける変換誤差を示す信号を生成する方法
技術概要 A/D変換ステージ101でのサンプル値Rに変換操作Bを施して変換結果D3を生成しこの変換結果D3にA/D変換ステージ103でサンプリング操作Aを施す。A/D変換ステージ105でのサンプル値に変換操作Bを施して変換結果D4を生成しこの変換結果D4にA/D変換ステージ107でサンプリング操作Aを施す。A/D変換ステージ107でのサンプル値に変換操作Bを施して変換結果D5を生成しこの変換結果D5にA/D変換ステージ101でサンプリング操作Aを施す。A/D変換ステージ103でのサンプル値に変換操作Bを施して変換結果D6を生成しこの変換結果D6にA/D変換ステージ105でサンプリング操作Aを施す。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2008-520636.GIF
研究分野
  • AD・DA変換回路
展開可能なシーズ 巡回型のアナログディジタル変換器に関して、一サンプリング当たりのA/D変換時間を短縮することが可能なアナログディジタル変換器を提供する。
オフセット電圧及びその変動についての対策を考慮したアナログディジタル変換器による、所定ビットのA/D変換を並列に行うことを実現した。それは、第1の標本アナログ信号が、第1のサンプリング期間中にサンプリングされて入力スイッチを介して第1のA/D変換ステージに提供され、第2の標本アナログ信号が第2のサンプリング期間中にサンプリングされて入力スイッチを介して第1のA/D変換ステージに提供され、第1~第NのA/D変換ステージの各々は、第1および第2のサンプリング期間並びに巡回期間中に第1および第2の標本アナログ信号の各々のための演算値を生成するよう構成したものである。結果として、A/D変換時間の短縮のみならず、A/D変換の精度向上を実現した。
用途利用分野 アナログディジタル変換器
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 国立大学法人静岡大学, . 川人 祥二, . アナログディジタル変換器、A/D変換ステージ、アナログ信号に対応したディジタル信号を生成する方法、およびA/D変換ステージにおける変換誤差を示す信号を生成する方法. . 2009-10-29
  • H03M   1/14     

PAGE TOP