TOP > 技術シーズ検索 > 肩甲骨鎖骨機構

肩甲骨鎖骨機構

シーズコード S120008254
掲載日 2012年1月24日
研究者
  • 田中 英一郎
  • 石井 孝憲
技術名称 肩甲骨鎖骨機構
技術概要 人体の肩甲上腕関節に肩甲上腕関節部103と腕102の両機構を装着し、また肩甲胸郭部の動きをスムーズに補助可能な肩甲胸郭関節部104と背面スパン101を上肢装着型補助装置として装着することにより、介助者や被介護者双方の補助、労働作業や日常作業を補助することが可能となる。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2008-124199.GIF
研究分野
  • 生体代行装置
展開可能なシーズ 胸部に対して相対的に固定される背面スパンと、腕を背面スパンに対して回転運動させるための肩甲上腕関節部と、肩甲上腕関節部を背面スパンに対して上下運動又は/及び回転運動させるための背面スパンに連結された肩甲胸郭関節部と、を有する上肢装着型運動補助装置を提供する。
人体の肩甲-上腕機構および肩甲-胸郭機構の動きをスムーズに補助可能な上肢装着型補助装置が提供できる。従って、介助者や被介護者双方の補助、労働作業や日常作業を補助できる。また、肩甲上腕関節部が装着者の肩の上側にくるように配置して、人体の肩関節の動きのうち、肩甲-上腕機構の3方向からの回転動を、同心の軸にて行うことができ、より人体の肩関節の動きに近い動きを実現できる。
用途利用分野 医療用機器(上肢装着型運動補助装置)
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 学校法人 芝浦工業大学, . 田中 英一郎, 石井 孝憲, . 肩甲骨鎖骨機構. 特開2009-268839. 2009-11-19
  • A61F   2/68     
  • A61F   2/54     
  • A61F   2/40     

PAGE TOP