TOP > 技術シーズ検索 > 歯髄腔内血液測定方法、装置及び歯髄腔内血液測定用アダプタ

歯髄腔内血液測定方法、装置及び歯髄腔内血液測定用アダプタ

シーズコード S120008365
掲載日 2012年1月25日
研究者
  • 三輪 全三
  • 柿野 聡子
  • 井川 資英
  • 高谷 節雄
  • 大内 克洋
  • 星 英男
  • 高木 裕三
  • 桐本 明子
技術名称 歯髄腔内血液測定方法、装置及び歯髄腔内血液測定用アダプタ
技術概要 ヘモグロビンの酸素飽和度の影響を受けない等吸収波長の複数の波長の光を歯10に照射し、歯10を透過した光を受光して、歯質(エナメル質12と象牙質14)による光の散乱・吸収の影響を除いた歯髄腔内血液濃度や血流量を求める。更に、ヘモグロビンの酸素飽和度の影響を受けない等吸収波長の光、及び、ヘモグロビンの酸素飽和度の影響を受ける非等吸収波長の光を歯に照射した時の透過光減衰度と、この方法で求めた歯髄腔内ヘモグロビン量とを用いて、歯髄腔内血液の酸素飽和度を求める。これにより、患者に痛みを与えることなく、明所でも非侵襲的かつ客観的に、歯髄腔内の血液濃度(ヘモグロビン濃度)、血流量及び酸素飽和度を定量的に測定可能とする。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2007-550990.GIF
研究分野
  • 歯の基礎医学
  • 基礎診断学
展開可能なシーズ 被検者に痛みを与えることなく、明所でも非侵襲的かつ客観的に、歯髄腔内の血液濃度(ヘモグロビン濃度)、血流量及び酸素飽和度を定量的に測定する。
被検者に痛みを与えずに、非侵襲的かつ客観的に歯髄腔内の血液濃度、血流量や酸素飽和度を定量的に測定でき、広く歯科医療に適用される。
用途利用分野 歯髄腔内血液測定装置、歯髄腔内血液測定用アダプタ、歯髄腔内のヘ血液濃度・血流量・酸素飽和度定量測定システム
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 学校法人東京医科歯科大学, . 三輪 全三, 柿野 聡子, 井川 資英, 高谷 節雄, 大内 克洋, 星 英男, 高木 裕三, 桐本 明子, . 歯髄腔内血液測定方法、装置及び歯髄腔内血液測定用アダプタ. . 2009-05-28
  • A61B   5/1455   
  • A61B   5/026    
  • G01N  21/27     
  • G01N  21/35     
  • A61C  19/04     

PAGE TOP