TOP > 技術シーズ検索 > デジタルコンテンツ登録配信装置、システム及び方法

デジタルコンテンツ登録配信装置、システム及び方法

シーズコード S120008461
掲載日 2012年1月27日
研究者
  • 曽根原 登
技術名称 デジタルコンテンツ登録配信装置、システム及び方法
技術概要 本発明は、配信の対象となるコンテンツを複数のコンテンツ片に分割し、コンテンツ片にスクランブルを施し、閲覧を希望する者に、コンテンツとしては正常に視聴再生できないが、ある程度コンテンツの内容が評価できるように配信する。また、配信されたデジタルコンテンツに対するアクセス、配信、閲覧要求、被引用、被リンク、被検索ヒット等のコンテンツ利用に係るデータを取得する利用データ計測部を備え、計測データに基づいて、デジタルコンテンツに関するスクランブルレベルを設定可能とする。また、スクランブルレベルを複数とすることにより、コンテンツの評判に応じてスクランブルレベルを調整可能である。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2006-308925.gif
研究分野
  • テレビジョン一般
展開可能なシーズ ネットワーク上のデジタルコンテンツビジネスでは、書店での立ち読みのように、コンテンツの無料閲覧を許容することにより購入意欲を掻き立てるというような購入促進対策が困難である。他方、購入者側でも、実績の不明な制作者が制作したデジタルコンテンツの内容を垣間見ることもなく、代金を支払って購入することはリスクが大きい。そこで、デジタルコンテンツについて、評判に応じて開示の程度をコントロールできるようにするデジタルコンテンツ登録配信装置及び登録配信方法を提供することを目的とする。
本発明によれば、デジタルコンテンツについて、コンテンツ片にスクランブルを施して、ある程度コンテンツの内容が評価できるように配信し、コンテンツの評判に応じて開示の程度をコントロールできる。
用途利用分野 デジタルコンテンツ配信システム
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 大学共同利用機関法人情報・システム研究機構, . 曽根原 登, . デジタルコンテンツ登録配信装置、システム及び方法. 特開2008-124971. 2008-05-29
  • H04N   7/173    
  • H04N   7/167    

PAGE TOP