TOP > 技術シーズ検索 > 周波数測定装置及び周波数測定方法

周波数測定装置及び周波数測定方法

シーズコード S120008536
掲載日 2012年2月2日
研究者
  • 藤井 雄作
技術名称 周波数測定装置及び周波数測定方法
技術概要 周波数測定装置は、入力された波形情報の第1のゼロクロス位置を含む第1の所定範囲内の複数のゼロクロス位置各々の時刻の平均値を、第1のゼロクロス位置に対する第1の時刻として算出し、波形情報の第1のゼロクロス位置とは異なる第2のゼロクロス位置を含む第2の所定範囲内の複数のゼロクロス位置各々の時刻の平均値を、第2のゼロクロス位置に対する第2の時刻として算出する。第1の時刻、第2の時刻、及び第1のゼロクロス位置と第2のゼロクロス位置との間に存在する波の数に基づいて、波形情報の周期及び周波数の少なくとも一方を測定する。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2008-510844.GIF
研究分野
  • 波形,周波数,波長,位相の計測法・機器
展開可能なシーズ 周波数カウンタ等による周波数測定において、サンプリング間隔を拡大させることなく、高精度かつ高分解能で周波数又は周期を測定することができる周波数測定装置及び周波数測定方法を提供する。
時刻計測対象となるゼロクロス位置を含む所定範囲内の複数のゼロクロス位置各々の時刻の平均値を用いて、波形情報の周期又は周波数を測定することにより、多くのゼロクロス位置の時刻を用いて測定しているため、サンプリング間隔を拡大させることなく、高精度かつ高分解能で周波数又は周期を測定することができる。
用途利用分野 周波数測定装置
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 国立大学法人群馬大学, . 藤井 雄作, . 周波数測定装置及び周波数測定方法. . 2009-08-27
  • G01R  23/10     

PAGE TOP