TOP > 技術シーズ検索 > 磁気浮上装置

磁気浮上装置

シーズコード S120008996
掲載日 2012年2月22日
研究者
  • 水野 毅
技術名称 磁気浮上装置
技術概要 本発明は、浮上対象物11、12、13に磁気力を作用する複数の電磁石21、22、23を備えた磁気浮上装置であって、直列または並列に接続された複数の電磁石21、22、23と、複数の電磁石に対する励磁を一台で行う電力増幅器60と、この電力増幅器の出力を制御するコントローラとを有することを特徴とする。この磁気浮上装置では、電磁石が複数あっても、それらを励磁する電力増幅器は一台で足りる。このように、電力増幅器の数を減らすことで、小型化及び低コスト化が可能となる。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2009-116185.gif
研究分野
  • 電磁機器
展開可能なシーズ 従来の磁気浮上装置では、一つの電磁石を励磁するために一つの電力増幅器が用いられている。そのため、大型化が避けられず、また、高コストになるという問題があった。本発明は、小型化及び低コスト化が可能な磁気浮上装置を提供することを目的とする。
本発明の磁気浮上装置は、電力増幅器の数を減らすことで、小型化及び低コスト化が可能となる。
用途利用分野 磁気浮上装置
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 国立大学法人埼玉大学, . 水野 毅, . 磁気浮上装置. 特開2010-268552. 2010-11-25
  • F16C  32/04     

PAGE TOP