TOP > 技術シーズ検索 > 5-HETEを含有する抗HCV剤およびその利用

5-HETEを含有する抗HCV剤およびその利用

シーズコード S120009096
掲載日 2012年2月24日
研究者
  • 加藤 宣之
  • 池田 正徳
技術名称 5-HETEを含有する抗HCV剤およびその利用
技術概要 このHCV治療組成物は、C型肝炎を治療するために、5S‐HETE、5R‐HETE、5‐oxo‐HETEまたは5S‐HpETEを含有していることを特徴としている。本発明に係る治療組成物は、インターフェロン治療を必要とするC型肝炎患者に対して適用されてもよく、インターフェロンをさらに含有していてもよい。この治療キットは、インターフェロン治療を必要とするC型肝炎患者に対して適用されることが好ましく、インターフェロンをさらに備えていてもよい。この測定方法は、C型肝炎患者に対するインターフェロン治療の有効性を予測するために、被験体サンプル中に存在する5‐HETEの濃度を測定する工程を包含する。この測定キットは、C型肝炎患者に対するインターフェロン治療の有効性を予測するために、5‐HETEに対する抗体を備えている。この方法は、「抗ウイルス効果」という、これまでに全く予期し得なかった、5‐HETEの能力を見出いたことに基づいている。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2008-225325.gif
研究分野
  • 抗ウイルス薬の臨床への応用
展開可能なシーズ 新たな抗HCV技術を提供する。
抗HCV作用を有する物質およびC型肝炎治療薬を新たに提供でき、試薬産業、医薬品産業などの発展に貢献することができる。
用途利用分野 抗HCV剤、HCV治療キット
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 国立大学法人 岡山大学, . 加藤 宣之, 池田 正徳, . 5-HETEを含有する抗HCV剤およびその利用. 特開2010-059080. 2010-03-18
  • A61K  31/19     
  • A61P  31/14     
  • A61K  38/21     
  • A61P  43/00     

PAGE TOP