TOP > 技術シーズ検索 > 細胞吸着材、細胞培養基材及びその製造方法、細胞の継代方法、並びに細胞増殖方法

細胞吸着材、細胞培養基材及びその製造方法、細胞の継代方法、並びに細胞増殖方法

シーズコード S120009116
掲載日 2012年2月24日
研究者
  • 塚田 益裕
  • 阿部 康次
  • 小澤 洋子
  • 佐々木 克典
技術名称 細胞吸着材、細胞培養基材及びその製造方法、細胞の継代方法、並びに細胞増殖方法
技術概要 化学修飾加工された又は、グラフト加工された動物由来の繊維状及び膜状の天然有機高分子から選ばれた少なくとも1種からなる、細胞吸着材からなる細胞培養基材である。界面活性剤水溶液とフッ素を含むモノマーとからなるグラフト加工液、リン酸モノエステル、メタクリルアミド、及びメタクリル酸2-ヒドロキシルエチルを含む水溶液、又は二塩基酸無水物若しくはエポキシ化合物の有機溶媒溶液中に、天然有機高分子を浸漬する。そして、重合開始剤の存在下にグラフト加工或いは化学修飾加工し、細胞培養基材を製造する。この細胞培養基材を用い、未分化状態で増殖可能環境中で細胞を継代し、また、細胞を増殖環境で増殖させる。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2009-171639.GIF
研究分野
  • 細胞・組織培養法
展開可能なシーズ 各種細胞を強く付着・吸着できる細胞吸着材、細胞培養基材及びその製造方法、並びにこの細胞培養基材を用いる細胞の継代方法及び細胞増殖方法を提供する。詳細には、動物由来の繊維状又は膜状の天然有機高分子に化学修飾加工又は、グラフト加工を施し、表面の生化学特性を改変させた天然有機高分子からなる細胞吸着材、細胞培養基材及びその製造方法、並びにこの細胞培養基材を用いる細胞の継代方法及び細胞増殖方法を提供する。
改質された天然有機高分子からなる細胞吸着材、細胞培養基材は、マウス又はヒト由来のES細胞、肝臓細胞、腎臓細胞、胸腺細胞、及びSNL(フィーダー)細胞を特異的に強く付着・吸着できるため、ES細胞等を培養する際、この改質天然有機高分子に未分化のES細胞等を接着・吸着させたまま、当該細胞に悪影響を与えることなく、未分化の細胞の状態で増殖する際に活用できる。
用途利用分野 細胞吸着材、細胞培養基材
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 国立大学法人信州大学, . 塚田 益裕, 阿部 康次, 小澤 洋子, 佐々木 克典, . ES細胞の継代方法及びES細胞増殖方法. 特開2011-024449. 2011-02-10
  • C12N   5/0735   
  • D06M  14/06     
  • D06M  13/192    
  • D06M 101/12     

PAGE TOP