TOP > 技術シーズ検索 > 技能体験システム

技能体験システム

シーズコード S120009169
掲載日 2012年3月13日
研究者
  • 坂口 正道
  • 藤本 英雄
  • 武居 直行
技術名称 技能体験システム
技術概要 このシステムは、技能計測システム5が、教師1と教師が用いる道具2,教師の手や指の動きなどの身体運動を実時間で計測する身体運動計測装置3と教師の操作力を実時間で計測する操作力計測装置4で構成される。そして、計測制御用計算機7が、教師の身体運動情報に基づき時間ごとの運動目標値を生成する運動目標値生成装置6と教師の操作力情報に基づき時間ごとの力目標値を生成する力目標値生成装置7とで構成される。更に、技能提示システム11が、運動目標値に基づき実時間で運動の制御が行われ生徒12の身体の一部に対し手の位置などの運動を提示する運動提示装置9と力目標値に基づき実時間で提示力の制御が行われ、生徒が把持する道具13に対し力を提示する力提示装置10とから構成される。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2009-206669.GIF
研究分野
  • ロボットの運動・制御
展開可能なシーズ 生徒の手を運動目標値に従い動作させ,生徒が把持する道具に対し力目標値に従い力を提示することで,生徒に対する位置と力の同時提示を実現可能にし,教師の動作と操作力の同時体験を実現可能にする技能体験システムを提供する。
教師の作業時の身体運動情報と操作力情報を実時間で生徒にそれぞれ独立に提示することにより,生徒に対する位置と力の同時提示が実現でき,教師の動作と操作力の同時体験ができる。
用途利用分野 技能体験システム、伝統工芸模擬訓練装置、医療手技模擬訓練装置
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 国立大学法人 名古屋工業大学, . 坂口 正道, 藤本 英雄, 武居 直行, . 技能体験システム. 特開2011-059219. 2011-03-24
  • G09B  19/24     
  • G09B   9/00     

PAGE TOP