TOP > 技術シーズ検索 > 通信ネットワーク設計方法及びプログラム及び記録媒体

通信ネットワーク設計方法及びプログラム及び記録媒体

シーズコード S120009401
掲載日 2012年3月30日
研究者
  • 吉開 範章
  • 金光 淳
技術名称 通信ネットワーク設計方法及びプログラム及び記録媒体
技術概要 通信ネットワーク設計装置14は、ユーザーインタフェース41と、情報収集部42と、情報格納部43と、社会的ネットワーク分析部44と、ネットワーク設計部45と、ネットワーク設定部46とを備える。そして、通信ネットワーク設計装置14は、情報格納部43が、通信ネットワーク11上での通信端末12a~12h同士のつながりを示す社会活動情報を取得して格納する情報格納ステップと、社会的ネットワーク分析部44が、情報格納ステップで格納した社会活動情報に基づいて社会的ネットワーク分析を行う分析ステップと、ネットワーク設計部45が、分析ステップで行った社会的ネットワーク分析の分析結果に基づいて通信ネットワーク11の設計を行う設計ステップと、ネットワーク設定部46が設計ステップで設計した通信ネットワークの構成に通信装置13を設定する設定ステップを実行する。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2008-516631.GIF
研究分野
  • 通信網
  • 細胞・組織培養法
展開可能なシーズ 通信ネットワーク上に構築されている社会的ネットワークの実態を踏まえた通信ネットワークの設計方法、通信ネットワーク設計プログラム及びそのプログラムを格納した記録媒体を提供する。
通信ネットワーク上での通信端末同士のつながりから社会的ネットワーク分析を行うことで、通信ネットワーク上に構築されている社会的ネットワークの実態を明らかにすることができる。よって、社会的ネットワーク分析の分析結果に基づいて通信ネットワーク設計を行うことで、通信ネットワーク上に構築されている社会的ネットワークの実態を踏まえた通信ネットワーク設計を行うことができる。
用途利用分野 通信ネットワーク設計プログラム、通信ネットワーク設計装置
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 学校法人日本大学, . 吉開 範章, 金光 淳, . 通信ネットワーク設計方法及びプログラム及び記録媒体. . 2009-10-01
  • G06F  17/50     
  • H04L  12/70     

PAGE TOP