TOP > 技術シーズ検索 > 研削加工方法

研削加工方法

シーズコード S130009559
掲載日 2013年6月5日
研究者
  • 鈴木 浩文
  • 樋口 俊郎
技術名称 研削加工方法
技術概要 先端2Aが尖った軸対称の円盤状の研削砥石2と、軸対称の工作物4の回転軸に対して研削砥石の砥石回転軸1が直交し、さらに工作物上で接する研削砥石の回転方向が工作物の回転方向と平行となるように配置された状態で、研削砥石を工作物の半径方向及び回転軸方向に駆動させ、複数の不連続な曲面で構成される軸対称な非球面形状の部品を製造する。好適には、作物がガラス製マイクロフレネルレンズ形状の光学部品である。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_1999-040899.gif
研究分野
  • 研削
展開可能なシーズ 複数の不連続な曲面で構成される軸対称な非球面形状の部品の不連続部分でも、シャープなエッジを精密に加工可能にする研削加工方法及びその装置を提供する。
ガラス成型レンズを対象とする超硬合金又はセラミック型における複数の不連続な曲面で構成される軸対称な非球面形状のシャープなエッジを精密に加工することができ、レンズをガラス化にでき、光学特性および耐熱強度を向上できる。
用途利用分野 研削機、フレネルレンズ、回折レンズ、フレネルレンズモールド型、回折素子モールド型
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 独立行政法人科学技術振興機構, . 鈴木 浩文, 樋口 俊郎, . 研削加工方法. 特開2000-237942. 2000-09-05
  • B24B  13/00     

PAGE TOP