TOP > 技術シーズ検索 > 水蒸気改質方法及び水蒸気改質装置

水蒸気改質方法及び水蒸気改質装置

シーズコード S130009564
掲載日 2013年6月5日
研究者
  • 吉川 邦夫
  • 嶋田 隆文
  • 五島 忠八
技術名称 水蒸気改質方法及び水蒸気改質装置
技術概要 水蒸気改質方法は、低酸素又は無酸素状態の熱分解炉による廃棄物等の炭素化合物の蒸し焼きによって熱分解炉に発生した熱分解ガスを水蒸気と混合し、熱分解ガス中の炭素化合物を水蒸気改質反応により改質する炭素化合物の水蒸気改質方法において、炭素化合物と混合すべき水蒸気を800℃以上の高温域に加熱し、熱分解炉の炉内に加熱後の高温水蒸気を導入し、熱分解ガス中の炭素化合物の水蒸気改質反応を生起し且つ維持し、熱分解炉の炉内領域において熱分解ガス中の炭素化合物を改質する。水蒸気改質装置は、炭素化合物と混合すべき水蒸気を800℃以上の高温域に加熱する水蒸気加熱装置10と、水蒸気加熱装置10によって加熱された高温水蒸気を熱分解ガス中の炭素化合物と混合するために、炭素化合物の熱分解反応により熱分解ガスを生成する熱分解炉2に高温水蒸気を導入し、熱分解ガス中の炭素化合物の水蒸気改質反応を熱分解炉内に生起し且つ維持する水蒸気導入手段とを有する。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_1999-104598.gif
研究分野
  • 分解反応
展開可能なシーズ 熱分解炉の熱分解ガスを洗浄・冷却可能な比較的良質の高カロリーガスに改質し、有効利用可能な熱分解ガスの用途を拡大するとともに、洗浄・冷却装置を小型化することができる炭素化合物の水蒸気改質方法及び水蒸気改質装置を提供する。
800℃以上の高温域に加熱した高温水蒸気を炭素化合物と混合して炭素化合物の水蒸気改質反応を生起し且つ促進する本発明の上記構成によれば、ニッケル系触媒又はルテニウム系触媒等の特定の触媒の作用に依存することなく、炭素化合物の水蒸気改質反応を生起し且つ促進し得る水蒸気改質方法及び水蒸気改質装置が提供される。
用途利用分野 水蒸気改質装置
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 独立行政法人科学技術振興機構, 三菱重工環境・化学エンジニアリング株式会社, . 吉川 邦夫, 嶋田 隆文, 五島 忠八, . 水蒸気改質方法及び水蒸気改質装置. 特開2000-290666. 2000-10-17
  • C10G   9/36     
  • B09B   3/00     
  • C10G  35/02     
  • F23G   5/00     

PAGE TOP