TOP > 技術シーズ検索 > オキシ水酸化鉄の製造方法及びオキシ水酸化鉄吸着材

オキシ水酸化鉄の製造方法及びオキシ水酸化鉄吸着材

シーズコード S130009933
掲載日 2013年6月5日
研究者
  • 前 一廣
  • 牧 泰輔
  • 内田 篤志
技術名称 オキシ水酸化鉄の製造方法及びオキシ水酸化鉄吸着材
技術概要 オキシ水酸化鉄の製造方法は、(a)3価の鉄イオン含有溶液に塩基を加え、pHを3.3~6に調整することにより、オキシ水酸化鉄を含む沈殿物を生成させる工程、(b)該沈殿物を100℃以下の温度で乾燥することによってオキシ水酸化鉄を得る工程、及び(c)得られたオキシ水酸化鉄を水と接触させた後、100℃以下の温度で乾燥する工程、を順次行う。この方法により得られた吸着材を含む。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2004-315713.gif
研究分野
  • 廃棄物処理
展開可能なシーズ 工場廃水、排ガス中等のリン成分、環境ホルモン等の有害物質に対して優れた吸着能を有するオキシ水酸化鉄を有利に製造する方法、及びその方法により得られた吸着材を提供すること。
リン成分、環境ホルモン等の有害物質に対して優れた吸着能を有するオキシ水酸化鉄を効率的に製造することができる。また、得られたオキシ水酸化鉄を主成分とする吸着材は、比表面積が大きく、かつ従来の5~8倍の陰イオン吸着サイト(水素結合サイト)を有しているため、リン酸イオン等の陰イオン種に対して優れた吸着力を発揮し、浄水、排水又は気体浄化等の分野で好適に使用することができる。また、再使用が容易であるため実用性が高く、吸着した陰イオン種を溶離させることにより、陰イオン種に含まれる元素を効率的に回収することができる。
用途利用分野 オキシ水酸化鉄、吸着材、廃水浄化剤、排ガス処理剤
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 独立行政法人科学技術振興機構, 財団法人滋賀県産業支援プラザ, 学校法人京都大学, . 前 一廣, 牧 泰輔, 内田 篤志, . オキシ水酸化鉄の製造方法及びオキシ水酸化鉄吸着材. 特開2006-124239. 2006-05-18
  • C01G  49/02     
  • B01J  20/06     
  • C02F   1/28     

PAGE TOP