TOP > 技術シーズ検索 > SQUID顕微鏡による画像の解析方法、及びSQUID顕微鏡による画像の解析システム

SQUID顕微鏡による画像の解析方法、及びSQUID顕微鏡による画像の解析システム

シーズコード S130009985
掲載日 2013年6月5日
研究者
  • 林 正彦
  • 海老澤 丕道
  • 石田 武和
技術名称 SQUID顕微鏡による画像の解析方法、及びSQUID顕微鏡による画像の解析システム
技術概要 超伝導量子干渉素子(SQUID)顕微鏡による画像の解析方法は、SQUID顕微鏡による測定領域を複数のセルに分割し、i番目のセルをbiとして規定するとともに、SQUID顕微鏡のピックアップコイルがカバーする測定領域を複数のセルに分割し、これらの間に行列などを用いた所定の関係式を形成し、この関係式に逆演算を施すことにより、ピックアップコイルがカバーする測定領域のセル画像データに基づいて、測定領域全体のセル画像を解析するようにしている。この場合、ピックアップコイルのスケール以下の画像(セル画像)を解析するようにしているので、目的とする画像の解像度をピックアップコイル以下のスケールで、十分高解像度に得ることができる。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2005-307141.gif
研究分野
  • 超伝導応用装置
展開可能なシーズ 超伝導量子干渉素子(SQUID)顕微鏡で得た画像を、例えばそのピックアップスケールよりも小さいようなスケールで解析し、高解像度の画像を得るSQUID顕微鏡による画像の解析方法、及びSQUID顕微鏡による画像の解析システムを提供する。
超伝導量子干渉素子(SQUID)顕微鏡で得た画像を、例えばそのピックアップスケールよりも小さいようなスケールで解析し、高解像度の画像を得ることができる。
用途利用分野 超伝導量子干渉素子(SQUID)顕微鏡、SQUID顕微鏡による画像の解析システム
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 国立研究開発法人科学技術振興機構, 公立大学法人大阪府立大学, . 林 正彦, 海老澤 丕道, 石田 武和, . SQUID顕微鏡による画像の解析方法、及びSQUID顕微鏡による画像の解析システム. 特開2007-114104. 2007-05-10
  • G01N  27/72     
  • G01R  33/035    

PAGE TOP