TOP > 技術シーズ検索 > ハイブリッド発電素子

ハイブリッド発電素子

シーズコード S130010353
掲載日 2013年6月6日
研究者
  • 蒋 永剛
  • 濱田 浩幸
  • 藤田 孝之
  • 樋口 行平
  • 前中 一介
技術名称 ハイブリッド発電素子
技術概要 ハイブリッド発電素子100は、第1の絶縁体層10と、支持部材11と、第1の電極層12と、圧電体層13と、第2の電極層14と、第2の絶縁体層15と、磁石16と、コイル17と、を備えているものである。このハイブリッド発電素子100においては、外力が磁石16に作用すると、第1の絶縁体層10、支持部材11、第1の電極層12、圧電体層13、第2の電極層14、及び、第2の絶縁体層15の中央部分が撓んで、磁石16が揺動するように構成されている。この揺動により、磁石16とコイル17とで電磁誘導による発電を行うとともに、圧電体層13の撓みによって生じる圧電効果による発電をも行う。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2010-265816.gif
研究分野
  • 圧電デバイス
展開可能なシーズ 従来のものよりも小型でありながら、効率よく発電することが可能なハイブリッド発電素子を提供する。
ハイブリッド発電素子は、磁石が設けられた可撓性部分の周囲にコイルが設けられ、且つ、可撓性部分に圧電体層が設けられているので、電磁誘導による発電を行うための構造と圧電効果による発電を行うための構造とが一体化されている。したがって、従来のものよりも、小型化が可能であるとともに効率よく発電することが可能である。
用途利用分野 ハイブリッド発電機、振動発電機、エネルギーハーベスタ
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 独立行政法人科学技術振興機構, 公立大学法人兵庫県立大学, . 蒋 永剛, 濱田 浩幸, 藤田 孝之, 樋口 行平, 前中 一介, . ハイブリッド発電素子. 特開2012-119400. 2012-06-21
  • H01L  41/113    
  • H01L  41/193    

PAGE TOP