TOP > 技術シーズ検索 > ICタグ付き磁気浮上式鉄道用地上コイル

ICタグ付き磁気浮上式鉄道用地上コイル

シーズコード S130010752
掲載日 2013年6月6日
研究者
  • 鈴木 正夫
  • 饗庭 雅之
技術名称 ICタグ付き磁気浮上式鉄道用地上コイル
技術概要 ICタグ付き磁気浮上式鉄道用地上コイルは、地上コイルの表面保護層内に実装されるICタグを備え、このICタグに地上コイルのコイル製造・運用履歴情報、出荷検査記録情報に加え、保守履歴情報を記憶可能にするICタグ付き磁気浮上式鉄道用地上コイルであって、ICタグを車両面側のコイル成形領域内に配置する。また、地上コイルの表面保護層内に実装されるICタグを備え、このICタグに当該地上コイルのコイル製造・運用履歴情報、出荷検査記録情報に加え保守履歴情報を記憶可能にするICタグ付き磁気浮上式鉄道用地上コイルであって、前記ICタグをコイルの端子部に配置する。タグ付き磁気浮上式鉄道用地上コイルのICタグはICチップとICチップに接続されるループ状のアンテナを具備する。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2006-251505.gif
研究分野
  • 鉄道車両用機器
展開可能なシーズ 山梨実験線では、地上コイルの保守作業の一つとして目視点検を行っているが、点検箇所や異常判定など専門知識が必要である。また、コイルを外さないと点検できない箇所も多々ある上、膨大な数が対象となり相当な労力が必要となっている。そのため、コイルの状態把握に関しては、一部のコイルで定期的に実施している経時変化調査の代表結果に頼らざるを得ず、トラブルの未然防止には程遠い状況であった。そこで、磁気浮上式鉄道用地上コイルの保守管理を確実に、かつ容易に実施することができるICタグ付き磁気浮上式鉄道用地上コイルを提供する。
鉄道の軌道に配置される膨大な数の磁気浮上式鉄道用地上コイルの保守運用管理の簡素化を図ることができる。
用途利用分野 磁気浮上式鉄道用地上コイル
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 公益財団法人鉄道総合技術研究所, . 鈴木 正夫, 饗庭 雅之, . ICタグ付き磁気浮上式鉄道用地上コイル. 特開2008-069607. 2008-03-27
  • E01B  25/30     
  • B60M   1/12     

PAGE TOP