TOP > 技術シーズ検索 > パン類の製造に適した米粉組成物およびその利用

パン類の製造に適した米粉組成物およびその利用

シーズコード S130011128
掲載日 2013年6月7日
研究者
  • 川越 靖
  • 恩田 弥生
  • 高星 千恵美
  • 熊丸 敏博
  • 佐藤 光
技術名称 パン類の製造に適した米粉組成物およびその利用
技術概要 グルテリン前駆体を胚乳内に比較的多量に含有する、タンパク質ジスルフィドイソメラーゼ(PDI)の欠損変異が生じた改良米は粉食に適した米品種であり、前記改良米から作製した米粉をパン類の原料として用いることにより、混捏工程の作業性がよく、かつ伸展性および可塑性の優れたパン類を取得することに成功した。驚くべきことに、そのようにして得られたパン類は、食感の優れた経時変化のない米粉パンであった。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2008-058057.gif
研究分野
  • 遺伝的変異
  • 作物の品種
  • 粉製品
展開可能なシーズ 粉食に適した米品種から作製された、製造工程の作業性がよく、かつ伸展性および可塑性の優れたパン類の原料となる米粉組成物、及び米粉を原料として用いた作業効率のよいパン類の製造方法、および小麦粉と同等以上の品質をもつパン類を提供する。
タンパク質ジスルフィドイソメラーゼ(PDI)の欠損変異が生じた改良米から製造されたパン類は、食感の優れた経時変化のない米粉パンであった。
用途利用分野 高グルテリン前駆体米、高グルテリン前駆体米パン、高グルテリン前駆体米パン製造技術
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 国立大学法人九州大学, 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構, . 川越 靖, 恩田 弥生, 高星 千恵美, 熊丸 敏博, 佐藤 光, . パン類の製造に適した米粉組成物およびその利用. 特開2009-213370. 2009-09-24
  • A21D   2/36     
  • A21D  13/00     
  • A21D  13/08     
  • A21D   8/02     
  • C12N  15/09     

PAGE TOP