TOP > 技術シーズ検索 > 褐藻類を原料とする凝集剤用原料、該原料を用いた凝集剤、該凝集剤の製造方法及び該凝集剤を用いた浄化方法

褐藻類を原料とする凝集剤用原料、該原料を用いた凝集剤、該凝集剤の製造方法及び該凝集剤を用いた浄化方法

シーズコード S130011335
掲載日 2013年6月7日
研究者
  • 榎 牧子
  • 佐藤 道祐
  • 安岡 啓一
技術名称 褐藻類を原料とする凝集剤用原料、該原料を用いた凝集剤、該凝集剤の製造方法及び該凝集剤を用いた浄化方法
技術概要 凝集剤用原料は、酸水溶液で処理した褐藻類の乾燥粉末を主成分とする。凝集剤は、褐藻類の乾燥粉末とナトリウム化合物粉末との混合粉末からなる。褐藻類は酸水溶液で処理したものである。混合粉末中に含まれているナトリウム化合物粉末の割合が5.0~10重量%である。ナトリウム化合物は炭酸ナトリウムである。凝集剤の製造方法は、褐藻類を酸水溶液で処理する工程、酸水溶液で処理した褐藻類を水洗いする工程、水洗いした褐藻類を乾燥する工程、乾燥した褐藻類を粉末状に粉砕する工程、粉末状に粉砕した褐藻類の粉末とナトリウム化合物の粉末を混合する工程を備える。浄化方法は、凝集剤と水を混合して凝集剤液を作る工程、被浄化水に凝集剤液を添加して混合する工程、凝集剤液を添加して混合した被浄化水に塩化カルシウムを添加して混合する工程を備える。
画像

※ 画像をクリックすると拡大します。

thum_2009-262493.gif
研究分野
  • 用水の化学的処理
展開可能なシーズ 褐藻類を原料として凝集剤を製造する方法において、褐藻類は含まれる水分量が一定でないため凝集剤の凝集能力がロット毎にばらつく、褐藻類スラリーの炭酸ナトリウムの不均一反応により凝集剤の凝集能力がばらつく、凝集剤の製造コストが高い問題があった。そこで、褐藻類を原料とし、凝集能力にばらつきの無い均質な凝集剤を低コストで得る凝集剤の製造方法を提供する。
凝集剤は、褐藻類が乾燥した粉末であり、含有割合が不明な水分を含まないため、添加すべきナトリウム化合物の添加量を正確に求められ、凝集特性が一定でかつ優れている。褐藻類の粉末にナトリウム化合物の粉末を混合して凝集剤を得るので、褐藻類とナトリウム化合物の両方が粉末であり、保存期間中の変質が抑制され、使用直前に投入に適した濃度まで希釈するため、均質な凝集剤が得られる。海藻の状態のまま乾燥し粉末にするので低コストである。単に海藻を酸水溶液で処理するだけで凝集剤として使用するので凝集剤は極めて安価で、被処理水を極めて低コストで浄化処理できる。
用途利用分野 凝集剤用原料、凝集剤
出願特許   特許 国際特許分類(IPC)
( 1 ) 国立大学法人東京海洋大学, . 榎 牧子, 佐藤 道祐, 安岡 啓一, . 褐藻類を原料とする凝集剤用原料、該原料を用いた凝集剤、該凝集剤の製造方法及び該凝集剤を用いた浄化方法. 特開2011-104522. 2011-06-02
  • B01D  21/01     

PAGE TOP